ホーム > 会議録(平成30年) > 定例会議(12月6日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

定例会議(12月6日(木曜日))

1

察事案の報告について

察本部から,監察事案について報告があった。

成30年管区優秀警察職員表彰受賞者の決定について

察本部から,平成30年管区優秀警察職員表彰において,県警察から警察官2人の受賞が決定し,本年12月19日,表彰式が行われる旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,本年11月26日午後零時20分ころ,鹿児島市川上町の被害者方家屋に放火して全焼させたとして,同月27日,鹿児島市内の60歳代男性を,現住建造物等放火の罪で通常逮捕した旨の報告があった。

成30年度鹿児島県警察嘱託警察犬訓練競技会の開催結果について

察本部から,嘱託警察犬の平素の訓練習熟を把握するとともに,嘱託指導手の訓練技術及び嘱託警察犬の技術向上を図る目的で,本年11月20日,鹿児島市内において,平成30年度鹿児島県警察嘱託警察犬訓練競技会を開催した旨の報告があった。

通事故の発生状況(11月22日~12月5日)について

察本部から,11月22日から12月5日の期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数216件(前年比-48件)
  • 死者5人(前年比+2人)
  • 負傷者260人(前年比-38人)

で,本年12月5日までの累計は,

  • 発生件数5,348件(前年比-735件)
  • 死者57人(前年比-3人)
  • 負傷者6,265人(前年比-882人)

であった旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,本年11月28日,鹿児島市山之口町の県道上で,赤色信号無視により,横断歩道を横断中の被害者に衝突して転倒させ,軽傷を負わせたが,救護措置を講じず,かつ報告義務を怠り,そのまま逃走したとして,本年11月29日,大阪市東淀川区の70歳代の男性を,自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律違反等の罪で通常逮捕した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,本年11月2日,鹿児島市吉野1丁目の市道上で,同所に寝ていた被害者に衝突して重傷を負わせたが,救護措置を講じず,かつ報告義務を怠り,そのまま逃走したとして,本年12月5日,鹿児島市内の20歳代の男性を,自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律違反等の罪で通常逮捕した旨の報告があった。

2

見要望の受理について

察本部から,公安委員会に対する意見要望の受理について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

監査委員による平成30年度定期監査(前期)結果に基づく改善措置について

察本部から,県監査委員による平成30年度定期監査(前期)結果に基づく改善措置について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求について

察本部から,警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

転免許の取消処分について

察本部から,19人に対する運転免許の取消処分について説明があり,これを審議した結果,1人を保留とし,その他については原案どおり決定した。

通違反点数登録を不服とする審査請求の受理について

察本部から,交通違反点数登録を不服とする審査請求の受理について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る