ホーム > 会議録(平成31年,令和元年) > 定例会議(2月14日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2019年3月11日

定例会議(2月14日(木曜日))

1

事案件について

察本部から,人事案件について報告があった。

成30年苦情事案の受理・処理状況について

察本部から,平成30年中の苦情事案の受理・処理状況について報告があった。

調停事件の発生について

察本部から,調停事件の発生について報告があった。

察事案の報告について

察本部から,監察事案について報告があった。

成30年中におけるサイバー犯罪対策について

察本部から,平成30年中におけるサイバー犯罪の検挙,サイバー犯罪等に関する相談件数や主な相談事例,サイバー犯罪の対処能力向上施策等について報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,平成30年7月2日深夜及び同月17日未明,同じ垂水市内のコンビニエンスストアにおいて,男性店員に刃物の様なものを示し,いずれも現金十数万円を強取したとして,本年2月11日,既に同種犯罪で逮捕勾留中の鹿屋市居住の40歳代の男性を建造物侵入と強盗の罪で通常逮捕した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,平成30年11月4日の夜,被害者(60歳代の女性)の遺体を軽四輪乗用自動車に乗せ,鹿児島市内の路上に遺棄したとして,本年2月13日,鹿児島市居住の30歳代の男性を死体遺棄の罪で通常逮捕した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,氏名不詳の者と共謀し,被害者宅に「訴訟最終告知のお知らせ」と題するはがきを送り,本年2月4日,これを見て連絡した被害者に対し,裁判所職員や弁護士等を名乗り,健康食品の未払金を巡る訴訟回避手続名目で,神奈川県内のアパート空き室に宅配便を装って現金100万円を送付させて騙し取ろうとしたが,被害者が警察に相談したことで犯行を見破られ,その目的を遂げなかったとして,本年2月7日,神奈川県横浜市居住の40歳代の男性と,千葉県鎌ケ谷市居住の20歳代の男性を詐欺未遂の現行犯で逮捕した旨の報告があった。

成30年末の県下暴力団勢力について

察本部から,鹿児島県内における平成30年末の暴力団情勢について,暴力団構成員及び準構成員等の総数は,過去10年間減少傾向にあること,勢力変化の特徴等及び減少要因等について報告がなされた。

通事故の発生状況について(2月7日~2月13日)

察本部から,2月7日から2月13日の期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数76件(前年比-4件)
  • 死者1人(前年比+1人)
  • 負傷者83人(前年比-13人)

で,本年2月13日までの累計は,

  • 発生件数521件(前年比-163件)
  • 死者4人(前年比-6人)
  • 負傷者579人(前年比-218人)

であった旨の報告があった。

鹿児島マラソン2019」開催に伴う警備対策の実施について

察本部から,「鹿児島マラソン2019」の大会概要及び警備対策等について報告があった。

成30年度鹿児島県原子力防災訓練について

察本部から,本年2月9日,内閣府,原子力規制庁,国土交通省,鹿児島県,関係市町,警察,自衛隊,海上保安庁,薩摩川内市消防局等,210機関・団体,約5,000人が参加して行われた「平成30年度鹿児島県原子力防災訓練」について報告があった。

2

事案件について

察本部から,人事案件について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

イバー犯罪対策課の協議書の作成について

察本部から,サイバー犯罪対策課の協議書の作成について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

鹿児島県地方警察職員定数条例の一部を改正する条例について

察本部から,鹿児島県地方警察職員定数条例の一部を改正する条例について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

転免許の取消処分について

察本部から,9人に対する運転免許の取消処分について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る