ホーム > 定例会議(9月24日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2020年10月8日

定例会議(9月24日(木曜日))

1報告

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,平成30年12月20日認知した薩摩郡さつま町における人家火災について,所要の捜査を実施したところ,同家屋に居住していた72歳男性と服役中の77歳男性を被疑者と特定し,令和2年8月25日,非現住建造物等放火の事実で通常逮捕し,同月26日に鹿児島地方検察庁に身柄付き送致した旨の報告があった。

交通事故の発生状況(9月10日~9月23日)について

警察本部から,9月10日から9月23日までの期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数138件(前年比-27件)
  • 死者1人(前年比-1人)
  • 負傷者162人(前年比-38人)

で,本年9月23日までの累計は,

  • 発生件数2,881件(前年比-465件)
  • 死者38人(前年比-3人)
  • 負傷者3,311人(前年比-571人)

であった旨の報告があった。

桜島火山爆発対応訓練の実施結果について

警察本部から,桜島は依然として噴火警戒レベル3を維持し活発な火山活動を継続していることから,今後,更なる火山活動の高まりにより全島避難が必要になった場合における対処能力の向上を図るため,令和2年9月4日,桜島島内及び鹿児島市内において,警察本部及び警察署等から93人が参加して,桜島付近を震源とするマグニチュード5の地震が発生し,鹿児島市が桜島全島に避難指示を発令したことを想定した対応訓練を実施した旨の報告があった。

警護予定について

警察本部から,当面の警護予定について報告があった。

2決裁

苦情に対する調査結果について

警察本部から,苦情に関する調査結果についての説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

銃砲所持許可者に対する行政処分について

警察本部から,銃砲所持許可者に対する行政処分(取消し)について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

運転免許の取消処分について

警察本部から,18人に対する運転免許の取消処分について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る