ホーム > 会議録(令和2年) > 定例会議(10月22日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2020年11月12日

定例会議(10月22日(木曜日))

1報告

人事案件について

警察本部から,人事案件について報告があった。

県監査委員による令和2年度定期監査(前記)結果について

警察本部から,県監査委員による令和2年度定期監査(前記)結果について,報告があった。

令和元年~令和2年度県監査委員による行政監査結果について

警察本部から,令和元年~令和2年度県監査委員による行政監査結果について,報告があった。

監察事案の報告について

警察本部から,2件の監察事案について,報告があった。

令和2年秋の叙勲受賞者の決定について

警察本部から,令和2年秋の叙勲受賞者の決定について,報告があった。

第2四半期(7~9月)の監察実施結果について

警察本部から,第2四半期(7~9月)の監察実施結果について,報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,令和2年7月8日夜,鹿屋市所在の店舗駐車場において,出会い系サイトで知り合った30代男性の首を絞めるなどの暴行を加えて加療約1週間の傷害を負わせ,同男性の財布等を奪ったとして,いずれも鹿屋市居住の17歳男子高校生,15歳自称土木作業員,17歳無職少女を令和2年10月11日に通常逮捕し,また,同市の別の17歳男子高校生についても任意捜査中である旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,いずれも鹿児島市の16歳で飲食店従業員の少女2人が共謀の上,令和2年8月27日午後5時45分頃,鹿児島市内の九州旅客鉄道株式会社鹿児島支社支社長が管理する駅のホームから線路内に立ち入って,列車の進行を妨害したとして,令和2年10月12日,鉄道営業法違反及び威力業務妨害等の事実で両名を通常逮捕した旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,東京都新宿区居住の29歳男性と福岡県福津市居住の35歳男性が共謀の上,内閣総理大臣の登録を受けないで,平成29年12月から平成30年3月までの間に,国内某所において,投資ファンドへの出資により生ずる利益の配当を受けることができる権利の申し込みを勧誘し,第二種金融商品取引業を行ったとして,令和2年9月25日金融商品取引法違反(無登録営業)の事実で,両名を通常逮捕した旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,大島郡居住の79歳男性が,令和2年10月11日午前1時20分頃,大島郡居住の77歳女性宅に放火しようとして火をつけたが,住家の外壁などの一部を焼損するにとどまり,その目的を遂げず,同敷地内に駐車してあった前記女性と同居する42歳男性の軽乗用車に火をつけ全焼させたとして,現住建造物等放火未遂及び建造物等以外の事実で,令和2年10月15日通常逮捕した旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,住居不定無職の51歳男性が,令和2年10月15日頃,鹿児島市易居町の建物の一室において,当時77歳女性の顔を平手で多数回殴る暴力を加え,同女を頭部・顔面打撲に基づく脳障害により死亡させたとして,令和2年10月17日傷害致死の事実で通常逮捕し,同月18日,鹿児島地方検察庁に身柄付き送致した旨の報告があった。

交通事故の発生状況(10月15日~10月21日)について

警察本部から,10月15日から10月21日までの期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数79件(前年比-34件)
  • 死者1人(前年比-1人)
  • 負傷者93人(前年比-30人)

で,本年10月21日までの累計は,

  • 発生件数3,223件(前年比-532件)
  • 死者40人(前年比-4人)
  • 負傷者3,706人(前年比-655人)

であった旨の報告があった。

第50回全国白バイ安全運転競技大会の結果について

警察本部から,令和2年10月10日から同月11日に茨城県で開催された白バイ乗務員の運転技能を向上させ,受傷事故の絶無を期するとともに,士気の高揚を図り,もって道路交通の安全の維持に質することを目的としたみだしの大会において,本県警は団体総合第6位入賞及び個人総合10位入賞の成績であった旨の報告があった。

2決裁

公安委員会表彰上申について

警察本部から,公安委員会表彰について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

苦情事案の受理について

警察本部から,苦情事案の受理について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

苦情事案に関する調査結果について

警察本部から,苦情事案に関する調査結果について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

犯罪被害者等給付金の支給裁定について

警察本部から,犯罪被害者等給付金(重傷病給付金及び障害給付金)について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

運転免許の取消処分について

警察本部から,10人に対する運転免許の取消処分及び1人に対する審議保留について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る