ホーム > 会議録(令和2年) > 定例会議(11月19日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2020年12月10日

定例会議(11月19日(木曜日))

1報告

監察事案について

警察本部から,2件の監察事案について報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,令和2年11月18日鹿児島市南林寺町に所在するゲーム喫茶の経営者である49歳男性と同店従業員34歳女性を常習賭博被疑者として,また,同店の賭客2人を単純賭博の被疑者として,それぞれ現行犯逮捕した旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

警察本部から,鹿屋市内の病院に入院中の45歳女性が,令和2年11月13日午後4時10分頃,同女性と同じ病室に入院していた44歳女性の首にタオルを巻き付け,殺害しようとしたが,同病院看護師が仲裁に入ったため,その目的を遂げなかったとして,同年11月14日,前記45歳女性を殺人未遂の事実で通常逮捕した旨の報告があった。

年末・年始における特別警戒の実施について

警察本部から,年末・年始は,人の動きや物流等の活発化により,事件・事故の多発が懸念されることから,県警察では,自治体,関係機関及び防犯ボランティア団体等と連携・協働して,これらの発生を抑止するとともに,県民が安全に安心して年末・年始を暮らせるよう,本年12月10日から令和3年1月10日までの間,年末・年始における特別警戒を実施する旨の報告があった。

第8回死体検案・身元確認業務等研修会の開催結果について

警察本部から,令和2年11月14日に鹿児島市中央町所在の県医師会館で開催された第8回死体検案・身元確認業務等研修会の開催結果について報告があった。

同研修会は,医師,歯科医師,警察,海上保安庁の連携が不可欠であり,それぞれの活動を理解し,死体検案・身元確認業務等が適切に行える環境を整備することを目的として,平成25年から毎年1回開催されている旨の報告があった。

鹿児島県情報公開・個人情報保護審査会からの答申について

警察本部から,鹿児島県情報公開・個人情報保護審査会からの答申について報告があった。

交通事故の発生状況(11月12日~11月18日)について

警察本部から,11月12日から11月18日までの期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数97件(前年比+6件)
  • 死者1人(前年比±0人)
  • 負傷者106人(前年比+11人)

で,本年11月18日までの累計は,

  • 発生件数3,571件(前年比-573件)
  • 死者44人(前年比-4人)
  • 負傷者4,108人(前年比-693人)

であった旨の報告があった。

離島における月2回の出張試験実施結果について

警察本部から,離島における月2回の出張試験実施結果について報告があった。

令和2年度桜島火山爆発総合防災訓練の実施について

警察本部から,住民の火山防災の意識啓発及び防災関係機関との連携強化を図ることを目的として,令和2年11月14日,桜島補助体育館や桜島全域において,県,鹿児島市,自衛隊,海上保安庁,消防,気象台,DMAT(災害派遣医療チーム)等66機関・団体,約2,000人が参加し,火山性地震が増加する中,桜島付近を震源とするマグニチュード5の地震が発生し,噴火警戒レベル5(避難)に引き上げられ,桜島全島に避難指示が発令されたとの想定に基づき避難等訓練を実施した旨の報告があった。

2決裁

県監査委員による令和2年度定期監査(前期)結果に基づく改善措置の通知について

警察本部から,県監査委員による令和2年度定期監査(前期)結果に基づく改善措置の通知について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

保有個人情報の一部開示決定を不服とした審査請求の受理及び審査会への諮問について

警察本部から,保有個人情報の一部開示決定を不服とした審査請求の受理及び審査会への諮問について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

運転免許の取消処分について

警察本部から,7人に対する運転免許の取消処分について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

3協議

令和3年運営指針等について

警察本部から,令和3年運営指針等(案)について説明があり,これを協議した結果,継続協議となった。

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る