ホーム > 公安委員会の活動状況 > 活動結果(平成28年) > 平成28年11月~12月中の活動状況

ここから本文です。

更新日:2017年1月30日

平成28年11月~12月中の活動状況

1察学校入校式に出席

入校式11月1日(火曜日),野田委員長は,県警察学校で挙行された初任科短期課程第73期学生16人(うち女性警察官1人)の入校式に出席し,

律等の知識の涵養はもとより,悪に対しては断固たる姿勢で立ち向かうことのできる強い精神力と体力の錬成に努めるととともに,弱い者には優しく手を差し伸べるなど,強く優しく,県民に愛され信頼される警察官になって頂きたい。

等とあいさつしました。

2州管区内公安委員会連絡会議に出席

協議状況11月7日(月曜日),委員3人は,本県において開催された九州管区内公安委員会連絡会議に出席しました。

議の冒頭,議長を務める野田委員長が

州管区内の治安情勢は,数値的には良好に推移しているが,福岡県における暴力団対策や沖縄県における米軍関係者が関わる犯罪の抑止対策など,各県それぞれ課題を抱えている。

また,熊本地震を始め,各県で自然災害が発生し,被災時及び被災後の対応に警察が大きな役割を果たしており,各県の迅速な協力体制が被災者の支援に大きな力となった。

察の役割は幅広く,県民の期待も大きいものがあり,公安委員会としても,それぞれの警察職員が持てる力を十分に発揮し,県民の期待に応えることができるよう,日々の指導,督励を行う必要がある。

等とあいさつしました。

議では,「公安委員会の管理機能の充実強化について」をテーマに,各県がこれまでの取組状況,効果的事例,更なる管理機能の充実方策等について発表し,意見交換を行いました。

3戸内警察署協議会を視察

11月17日(木曜日),豊島委員は,奄美大島の瀬戸内警察署協議会を視察しました。
議では,協議会委員から高齢者の運転免許自主返納に対するメリット制度に関する質問があり,豊島委員は,

国で高齢ドライバーによる重大な交通事故が頻発している。

転免許を返納してもらうことは,交通事故抑止につながるが,離島が抱えている事情も多くあると理解している。

コミュニティバスの整備等,国や自治体も一体となって取組を進めなければならない。

等と発言しました。
協議会終了後には,豊島委員と警察署の生活安全担当の警察官が意見交換を行い,管内の少年非行の状況や子どもの安心・安全を守るための活動状況,離島署におけるスクールサポーターの配置の必要性等について聴取しました。
翌日には,加計呂麻島で勤務する駐在所員を激励した後,県警の警備艇「おおしま」に乗船し,地域課長から管内概況について説明を受けながら,海上から視察を行いました。

警察署協議会

意見交換

 

駐在所激励

管内視察

 

4国公安委員会連絡会議に出席

11月21日(月曜日),委員3人は,東京都内で開催された全国公安委員会連絡会議に出席しました。

5報通信部による通信機器展示会を視察

11月24日(木曜日),委員3人は,九州管区警察局鹿児島県情報通信部が開催した資機材の展示会を視察しました。

場には,警察活動に用いられる各種カメラ,録画装置,携帯電話等電子機器の解析装置及び不正プログラムの解析用資機材等が展示され,委員は,情報通信部長及び業務担当者から使用方法や効果的な活用事例等について説明を受け,資機材の活用に対する理解を深めました。

6議会本会議に出席

11月28日(月曜日),野田委員長は,平成28年第4回県議会定例会開会日の本会議に出席しました。

7下警察柔道剣道大会を視察

柔剣道大会11月30日(水曜日),山本委員は,県下警察柔道剣道大会を視察し,

罪の悪質・凶悪化の傾向が見られる中で,県民が頼りとするところは,いかなる事態においても,ひるむことなく犯人を制圧し,身を挺して県民を守り得る技と気概を有する警察官である。

頃鍛錬された力と技を余すことなく発揮していただきたい。

等と選手を激励しました。

8友会連合会創立50周年記念式典に出席

12月3日(土曜日),委員3人は,鹿児島県警友会連合会創立50周年記念式典に出席し,野田委員長が

員の皆様は,ご勇退後も引き続き,警察職員としての経験を生かしながら,地域の安全安心のために活動されていると伺っている。

職の警察官が職務に精励できるのは,会員の皆様の支えがあるからこそと言っても過言ではない。

後も安全で安心して暮らせる地域社会づくりに貢献していただきたい。

等と祝辞を述べました。

9末特別警戒を視察

12月22日(木曜日),委員3人は,年末特別警戒の状況を視察するとともに,交番において勤務員を激励しました。

員は,JR鹿児島中央駅構内及び県内随一の繁華街である天文館における警戒状況等を視察するとともに,3交番に立ち寄り,野田委員長が

出が多く忙しくなるが,特に子どもや高齢者には積極的に声を掛け,県民や県外客が楽しめる環境作りに努めてほしい。

等と勤務員を激励しました。

交番激励

中央駅視察

天文館視察

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る