ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

1月~3月中の活動結果

(1)頭視閲式に出席

1月5日(木曜日),委員3人は,県警察本部において行われた年頭視閲式に出席し,通常点検及び年始特別警戒出発式を視察しました。
では,野田委員長が

内の治安情勢は,全体的には平穏に推移しているが,県民の体感治安は決して良好なものとは言えない。

警察の運営指針である「県民の期待と信頼に応える力強い警察」を実際に県民が体感できるよう,各種施策を着実にかつ誠実に推し進めていただきたい。

とあいさつし,職員を激励しました。

年頭視閲式あいさつ

年頭視閲式視察

(2)察学校初任科学生に対する講義

1月12日(木曜日),山本委員は,県警察学校において,昨年11月に入校した初任科短期課程学生16人に対し,「警察に対する国民の要請」をテーマに,講義を行いました。
社役員である山本委員は,

の会社では,適切な利益の確保のほかに,全社員が世のため人のために役立つという志を持って,仕事をするようにしている。警察官も県民のためにというベクトルは同じであり,心を一つにして仕事をしてほしい。

と述べたほか,

来,人間の能力に差はほとんどなく,各人の考え方や熱意次第で結果に大きな差が生まれる。

等と,コツコツ努力することの大切さを説き,

期生の絆を大事にし,全員揃って退職の日を迎えてほしい。

と学生を激励しました。

(3)下警察拳銃射撃競技大会を視察

1月20日(金曜日),野田委員長は,県警察学校において開催された県下警察拳銃射撃競技大会を視察しました。
会式で野田委員長は,

察官が拳銃を使用する時は,守るべき相手も撃つべき相手も人である。

正かつ効果的に拳銃を使用することができるよう,日頃から使用判断能力や射撃能力の向上に努めてほしい。

とあいさつし,選手を激励しました。

(4)下警察署長等会議に出席

署長会議1月27日(金曜日),野田委員長は,県警察本部で開催された県下警察署長等会議に出席しました。
田委員長は,訓辞で,

警察の運営指針である「県民の期待と信頼に応える力強い警察活動の推進」に基づいて,運営重点を常に意識しながら,県民の耳に声を傾け,それぞれの立場で,各種施策を推し進めて頂きたい。

と述べたほか,職員が働きやすい職場環境の構築について,

民の期待に応えられる組織であり続けるためには,それぞれの職員が高い士気の下,持てる力を十分に発揮できる職場環境を構築する必要がある。

夫して働き方改革に取り組み,部下職員が職務に生き生きと精励できるような組織づくりを推し進めていただきたい。

と述べました。

(5)任科学生の卒業式に出席

卒業式2月2日(木曜日),山本委員は,県警察学校において挙行された初任科長期課程第285期学生58人の卒業式に出席し,

々が安全に安心して暮らせる社会の実現は,警察官だけでできることではなく,地域の人と一緒に作り上げていくものである。

民は,何があっても自分たちを守ってくれるものと期待しているので,その期待に十分に応えられるように頑張ってほしい。

と祝辞を述べました。

(6)代公安委員との意見交換会を開催

本県公安委員の佐藤榮一氏が平成28年秋の叙勲において瑞宝中綬章を受章されたことから,2月2日(木曜日),祝賀会を兼ねて歴代委員と現役委員及び県警察の定例会出席者による意見交換会を開催しました。

席した歴代委員からは,警察活動に対する様々な意見が出され,有意義な意見交換会となりました。

(7)議会定例会に出席

2月17日(金曜日),野田委員長は,平成29年第1回県議会定例会開会日の本会議に出席しました。

(8)察署協議会代表者会議に出席

2月20日(月曜日),委員3人は,県警察本部において開催された平成28年度警察署協議会代表者会議に出席しました。
議には,県下28警察署協議会の代表者が出席し,野田委員長が

安委員会では,毎年数署の警察署協議会に出席しているが,いずれの協議会でも地域の様々な課題について活発に協議がなされていると感じている。

後も地域と警察署の架け橋となり,地域住民の代表という立場から積極的にご意見・要望を賜りたい。

とあいさつしました。
議では,2警察署協議会による活動事例発表や警察活動に関する質疑及び意見交換が行われ,各委員は,

動事例の報告から,住民の方からの意見が地域の安全安心につながっていくということがわかった。

年警察官が警察署に配属された時には,協議会員の皆様からも声をかけてもらえば,地域住民の期待が大きいということを肌で感じることができると思う。

等とコメントしました。

代表者会議

代表者会議コメント

(9)察航空機による管内視察

3月9日(木曜日),委員3人は,昨年1月に就航した3代目警察航空機「はやと」に搭乗し,警察本部地域課航空隊員の説明を受けながら,災害対応関係箇所及び重要防護施設等の上空視察を行いました。

(10)退職時表彰式に出席

3月29日(水曜日),野田委員長は,警察本部において開催された平成29年退職時表彰式に出席し,

きにわたり,県民の安全と安心を図るという大きな目的と使命の下,本県の治安維持の役割を果たしてこられたことに,感謝申し上げる。

様が身をもって示してこられた使命感や様々な経験で培われた知識と技術は,後輩たちに受け継がれていくと確信している。

後は,一県民として,安全で安心して暮らせる地域社会作りにご貢献頂くとともに,警察活動へのご支援,ご協力を賜りたい。

等と祝辞を述べました。

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る