ホーム > ご相談 > 犯罪被害者支援 > 「大切な命を守る」全国中学・高校生作文コンクールの開催結果について

ここから本文です。

更新日:2020年12月22日

「大切な命を守る」全国中学・高校生作文コンクールの開催結果について

令和2年度「大切な命を守る」全国中学・高校生作文コンクールの開催結果について

作文コンクール開催の趣旨

「命の大切さを学ぶ教室」の受講生を含む多くの中学・高校生が,大切な命を守ることに関する考えや意見等を作文によることにより,犯罪被害者等への理解を更に深め共感を生む効果を期待し,開催しているものです。

作文コンクールの概要

応募作品

大切な命を守ることについて,身近に経験したり見聞きした事件事故に関することを盛り込みつつ表現した作品

応募作品数

1万553点(中学生の部5,271点校生の部5,282点)

鹿児島県の受賞者・作品名

鹿児島県からは,中学生の部で1人が警察庁犯罪被害者支援室長賞を受賞しました。

中学生の部

知名町立田皆中学校3年生(受賞時)

桜さん(女性)

作品名「人の命に寄り添って」

受賞作品

人の命に寄り添って(PDF:112KB)

このページに関するお問い合わせ

警務部相談広報課

電話番号:099-206-0110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。