日本一安全で安心な鹿児島づくりをめざして

ホーム > 交通安全 > 交通規制情報 > 乗合自動車の停留所における一般旅客自動車運送事業用自動車等の駐停車について

更新日:2022年9月27日

ここから本文です。

乗合自動車の停留所における一般旅客自動車運送事業用自動車等の駐停車について

道路交通法第44条第2項第2号の規定により,一般旅客自動車運送事業の用に供する自動車(一般乗合旅客自動車運送事業の用に供する自動車にあっては,「路線定期運行」の用に供するものを除く。)又は自家用有償旅客運送の用に供する自動車(「一般旅客自動車運送事業用自動車等」という。)が,地域住民の生活に必要な旅客輸送を確保するために有用であり,かつ,道路又は交通の状況に支障がないことについて,関係者が合意し,その旨を公安委員会が公示した場合,乗合自動車の停留所において乗客の乗降等のために駐停車することができます。

鹿児島県内の当該駐停車に係る関係者の合意内容は以下のとおりです。

チョイソコしぶし運行事業(PDF:136KB)

 

 

このページに関するお問い合わせ

交通部交通規制課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?