ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会の広報・広聴 > 「かごしまの未来(あす)を語る」座談会について

ここから本文です。

更新日:2018年2月26日

「かごしまの未来(あす)を語る」座談会について

知事と高等学校の生徒が将来の夢や進路等について意見交換を行うことで,キャリア教育の推進を図るとともに,ふるさと鹿児島を大切にし,世界へ通用する人材を育成することを目的として,「かごしまの未来(あす)を語る」座談会を開催しました。

日時

平成30年2月13日(火曜日)14時15分~15時00分

場所

立市来農芸高等学校体育館

内容

畜産部,養豚班及びツバキ班の3班が,これまで実践してきたことを発表しました。その後,知事と意見交換を行いました。

牛 豚 ツバキ

畜産部の発表

養豚班の発表

ツバキ班の発表


座談会の概要

座談会の概要(PDF:83KB)(発言の抜粋等)

当日の資料

次第(PDF:42KB)

関連リンク

事の動き

このページに関するお問い合わせ

教育庁総務福利課

電話番号:099-286-5188

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。