ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和元年6月 > 6月7日(金曜日)大和村から奄美プラム(スモモ)をいただきました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

6月7日(金曜日)大和村から奄美プラム(スモモ)をいただきました

奄美プラム(スモモ)が収穫のシーズンを迎え、県内一の産地である大和村の伊集院村長がPRのため県庁を訪問されました。
「令和」はじめてのスモモは、南国の太陽と風土、そして生産者の努力で、「平成」同様、大玉で果皮と果肉が濃い赤紫色のスモモでした。
伊集院村長から、「今年も立派なスモモができました。」との話しがあり、実際、食べてみたところ、甘酸っぱく、香りもさわやかで、とても美味しくいただくと同時に、生産者の思いや熱意が、さらに伝わってきました。
多くの方に食べていただけるようPRしてまいります。
皆さんも、ぜひ味わってみてください。

  • 19060731
  • 19060732

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部広報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?