ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和元年7月 > 7月13日(土曜日)女性農業経営士の取り組み状況を視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年7月16日

7月13日(土曜日)女性農業経営士の取り組み状況を視察しました

指宿市の女性農業経営士として活躍している大吉枝美さんの農場を視察しました。枝美さんは夫の徹治さんとともにキャベツ・ケールなどの生産・販売を行う大吉(だいきち)農園を経営されています。
今回視察したケールほ場では、天敵導入による農薬を極力使用しないIPM(総合的病害虫・雑草管理)という栽培方法に取り組まれていました。また、ケールの包装を花束に見立て「ケールブーケ」の名称で販売したり、「大吉(だいきち)」という縁起の良いイメージをロゴマークで表現するなど、独自のデザインで付加価値を高めることにより大手百貨店などで販売されているようです。また、ママ友や高齢者などの地域の女性をフレックスタイムで雇用し、子連れの作業での受入体制や休憩室・トイレを整備するなど、女性が働きやすい職場環境づくりにも取り組まれ、いきいきと働く女性従業員の姿が印象的でした。
今後も女性目線の取り組みで、農業経営や地域で活躍されることを期待しています。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部広報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?