ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和元年7月 > 7月25日(木曜日)全国高等学校体育連盟の会長などがインターハイ開催に向けてのあいさつにいらっしゃいました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年7月26日

7月25日(木曜日)全国高等学校体育連盟の会長などがインターハイ開催に向けてのあいさつにいらっしゃいました

令和最初のインターハイ「感動は無限大南部九州総体2019」の総合開会式が7月27日(土曜日)、鹿児島県開催競技の6競技7種目が、7月26日(金曜日)のフェンシングを皮切りに、8月20日(火曜日)まで開催されます。
主催者である全国高等学校体育連盟の会長と専務理事、事務局長が開催に向けてのあいさつのため、県庁を訪問されました。
私から、来県される方々が「鹿児島に来て良かった」と思っていただけるようなおもてなしで、大会を盛り上げていきたいと思っているので、一緒に盛り上げていきましょうとお話ししました。
鹿児島県では37年ぶりに開催されるインターハイ。ぜひ、この機会に各会場に行かれ、選手たちの熱戦を間近で観戦していただくとともに、大会を支える地元高校生の活躍に声援をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部広報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?