更新日:2017年4月12日

ここから本文です。

地域との交流・連携(買い物支援)

地域との交流・連携(買い物支援)

ここでは、様々な活動を通じ、地域との交流や連携を進めている介護施設等の取り組みを紹介します。

サロン活動の機能をあわせもつ買い物支援の取組(ドライブサロン)

紹介施設/別養護老人ホーム鹿屋長寿園(鹿屋市下祓川1800)

鹿屋長寿園(社会福祉法人恵仁会)ホームページ

ドライブサロンは、自ら交通手段を有しない高齢者等に対し、サロン活動の機能(生きがいづくりや安否確認など)をあわせもつ買い物等の交通手段を無料で提供することにより、日常生活を支援することを目的としている。

平成27年10月から、鹿屋市高隈地区の瀬戸野・柏木・重田の三地域に住む自ら交通手段を有しない高齢者(登録者)を対象として、毎週水曜日に、大型商業施設への買い物の送迎支援を実施。

:平成27年10月~平成28年3月(6ヶ月間)実施回数25回、延べ295人が利用

登録者数20人

実施主体:高隈地区コミュニティ協議会、鹿屋市社会福祉協議会、社会福祉法人仁会(鹿屋長寿園)による三者協働事業

視察等の可否/

視察可・講師派遣可⇒【問い合わせ先】

電話:0994-43-2546E-mail:info@kanoya-choujuen.jp

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2696

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?