更新日:2017年4月11日

ここから本文です。

地域との交流・連携(セーフティネット)

地域との交流・連携(セーフティネット)

ここでは、様々な活動を通じ、地域との交流や連携を進めている介護施設等の取り組みを紹介します。

地域に密着したセーフティネット構築のための取組(「私のアルバム」づくり)

紹介団体/島市地域包括ケア・ライフ・サポートワーカー

霧島市地域密着型サービス事業者連合会ホームページ

霧島市地域包括ケア・ライフ・サポートワーカーは、地域に密着したセーフティネットの構築と個々の介護職員としての資質の向上を図ることを目的として活動しています。

取組の1つである「私のアルバム」づくりは、霧島市地域密着型サービス事業者連合会のご利用者様が、これまで人生の思い出として大切にしてきたできごとと、これからこんなことをしたいという希望を綴ったアルバムづくりを通して、ご利用者様が、可能な限り、住み慣れた地域で暮らし続けながら、その人らしい生活を実現する一歩を支援する取組です。

:平成25年6月~現在の活動人数120人

実施主体:霧島市地域密着型サービス事業者連合会

視察等の可否/

視察可・講師派遣可⇒【問い合わせ先】

電話:0995-48-8877E-mail:roman.nishi@chorus.ocn.ne.jp

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2696

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?