閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 社会基盤 > 道路・交通 > 錦江湾横断交通ネットワーク可能性調査 > 錦江湾横断交通ネットワーク可能性調査(トンネル構造等調査)

更新日:2018年3月29日

ここから本文です。

錦江湾横断交通ネットワーク可能性調査(トンネル構造等調査)

1調査目的

成21年度から平成22年度までの調査結果から,構造については,トンネルが望ましいとの結論を得ましたが,トンネルは延長が長くなるなどの課題が挙げられていることから,「鹿児島~桜島間」のトンネルについて,通行車両の排気ガスに対応できる坑内換気の方法・規模等を考慮しながら,トンネル延長の短縮が可能かどうかの調査・検討を行いました。

2調査概要

  • 縦断勾配及び延長の検討
  • 換気検討
  • 概算工事費の算出
  • まとめ・今後の主な課題

3調査結果

錦江湾横断交通ネットワーク可能性調査(トンネル構造等調査)(PDF:1,389KB)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部総合政策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?