更新日:2017年10月17日

ここから本文です。

マイナンバーカードの利活用が広がります

マイナンバーカードの活用策として,国は,マイキープラットフォームの構築を進めており,図書館利用者カードとしてマイナンバーカードを利用したり,航空会社や携帯電話会社など協力会社の各種ポイントを「自治体ポイント」に交換して,オンラインショップや地元の商店街等で利用したりすることができるようになります。

 自治体ポイントの利活用について → 総務省『自治体ポイントナビ』(外部サイトへリンク)

1.開始日

成29年9月25日(月曜日)

なお,県立図書館及び県立奄美図書館は,9月25日(月曜日)が休館日のため,9月26日(火曜日)からの開始となります。

2.本県で実施される利活用の内容


(1)図書館利用者カードとしての利用
立図書館及び県立奄美図書館において,マイナンバーカードを図書館カードとして利用できるようになります。


(2)自治体ポイントのオンラインショップでの利用
崎町において,協力会社のポイントを移行した「自治体ポイント」を使用して,地域の特産品を購入できるオンラインショップが設置されます。

今後,他の市町村においても,同様の取組が検討されています。(平成29年9月22日現在)

3.利用方法

マイナンバーカードの取得

マイナンバーカードを取得していない方は,市町村においてマイナンバーカードを取得する手続きを行ってください。

マイキーIDの作成

マイナンバーカードを図書館利用者カードや自治体ポイントの交換に利用するためには,マイナンバーカードに新たに「マイキーID(任意に作成する番号)」を作成する必要があります。

なお,マイキーIDは,任意に作成いただける番号で,マイナンバー等の個人情報を使用することはありません。

 

【マイキーIDの作成に必要なもの】

(1)マイナンバーカード

(2)インターネットに接続されたパソコン

(3)マイナンバーカードが利用可能なカードリーダ

 

【マイキーID作成の流れ】

(1)インターネットで「マイキープラットフォームポータルサイト(外部サイトへリンク)」を開き,「マイキーID作成・登録準備ソフト」をダウンロードし,インストールする。

(2)マイナンバーカードをカードリーダにセットする。

(3)利用者証明用電子証明書のパスワード(半角数字4桁)を入力する。(マイナンバーカード作成時に設定したもの。)

(4)マイキーID(半角大文字英数字8桁)を作成する。(自動生成又は任意入力)

(5)利用者マイページ(自治体ポイントの残高や利用履歴,各種設定情報の登録等ができるページ)へログインするためのパスワード(半角英数字・記号6~16桁)を設定する。

(6)メール通知を希望する場合は,メールアドレスを設定する。

(7)基本自治体ポイント口座を作成する市町村を指定する。

(8)設定が終わったら登録ボタンを押す。

 

図書館での利用

書館の窓口において,マイキーIDと図書館利用者カードの番号を紐付けることにより,マイナンバーカードを図書館利用者カードとして利用できるようになります。

マイナンバーカードと図書館利用者カードを図書館の窓口に持参し,マイナンバーカードを図書館利用者カードとして利用することを申し込んでください。

なお,マイキーIDを作成されていない方又は図書館利用者カードを取得していない方は,図書館の窓口にお申し出ください。

 

自治体ポイントのオンラインショップでの利用

【協力会社ポイントの自治体ポイントへの移行】

インターネットで「マイキープラットフォームポータルサイト(外部サイトへリンク)」を開き,利用者マイページにおいて,地域経済応援ポイント移行用等のサービスID設定画面で希望する協力会社のロゴをクリックし,ポイントの移行手続きを行ってください。

【移行した自治体ポイントをオンラインショップで利用】

用者マイページにおいて,「めいぶつチョイス(外部サイトへリンク)」のロゴをクリックし,「めいぶつチョイス」の会員登録を行ってください。(「ふるさとチョイス」会員の方は、同じIDとパスワードでログインいただけます)

4.問い合わせ先

890-8577
鹿児島市鴨池新町10-1
鹿児島県企画部情報政策課情報化推進係
電話099-286-2388
FAX099-286-5527
メールアドレスj-suishin@pref.kagoshima.lg.jp

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部情報政策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?