ホーム > 県政情報 > かごしまの紹介 > 錦江湾 > 錦江湾アルバム > 最優秀賞・優秀賞作品(錦江湾みらいフォトコンテスト2017)

更新日:2018年2月9日

ここから本文です。

最優秀賞・優秀賞作品(錦江湾みらいフォトコンテスト2017)

講評

 「錦江湾が生み,育てる鹿児島の宝」をテーマに作品を募集しましたところ,県内外からA部門(錦江湾の自然)151点,B部門(錦江湾と人との関わり)94点,総数245点の錦江湾の魅力を伝える作品をご出品いただきました。誠にありがとうございました。

審査の結果,両部門とも,最優秀賞1点,優秀賞2点,入選10点をそれぞれ決定いたしました。入賞されました皆様,誠におめでとうございます。

A部門の最優秀賞「マイフレンズ」は,錦江湾で生活しているイルカの群れとウィンドサーフィンが偶然重なる瞬間を見事にキャッチした作品に仕上がっています。ミナミハンドウイルカは錦江湾に60~70頭ほど定住していると言われていますが,写真に収めるのは大変な困難を要します。

その他の作品も,錦江湾を様々な視点から捉えられており,日頃から,錦江湾が創作活動の場として,深い関心を寄せられていることを感じました。

B部門の最優秀賞「冬の漁夫」は,冷たい冬の浜風が吹く中,出漁準備にいそしむ漁夫を真正面から捉え,漁で生きてきた力強さを感じさせる作品となっており,ヘミングウェイの「老人と海」を彷彿させる秀作とも言えます。

その他の作品も,錦江湾の周辺で暮らす人々やウォーターフロントに集う子供たちのスポーツやボランティアに励む様子を素直に映し出した作品となっており,感動させられました。

これからも,錦江湾の素晴らしさが多くの人に伝わっていきますように,皆様のカメラを通して,錦江湾の魅力あふれる瞬間が記録されていきますことを願っております。

最優秀賞A部門(錦江湾の自然)

 

「マイフレンズ」平野ミ子

マイフレンズ

 

最優秀賞B部門(錦江湾と人との関わり)

 

「冬の漁夫」仲村

冬の漁夫

 

優秀賞A部門(錦江湾の自然)

 

「夕碧」安藤

夕碧

 

「暁けの出航Ⅱ」斉藤

暁けの出航(2)

 

優秀賞B部門(錦江湾と人との関わり)

 

「サヨナラ海王丸」住

サヨナラ海王丸

 

「錦江湾ふるさとガイド」山崎

錦江湾ふるさとガイド

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

企画部地域政策課

電話番号:099-286-2424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?