閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2017年8月2日

ここから本文です。

〈No.11〉乗り『得』列車

乗り『得』列車

普段はマイカーのハンドルを握っている方も,たまには列車に乗ること自体を目的にした旅はどうでしょう?

車窓と沿線の旬な味覚を肴にちょっと一杯,ぶらり温泉巡りなど,「ここだけ・今だけ・あなただけ」の汽車旅ワールドへ出発進行!

1.おれんじ食堂(乗車のみプラン,金土日祝のみ3~4便)

好みの駅弁やドリンクを車内に持ち込んで,非日常の異空間へ。運賃に座席指定料金(1,400円)を追加するだけで,ありきたりの移動が特別な物語に大変身☆

一度乗れば,飲食付きパッケージプランが気になりますよ♪

★詳細はこちら(外部サイトへリンク)

2.かごでん(鹿児島市観光レトロ電車,土日祝のみ2便)

ボランティアガイドの名調子と共に市電に揺られて街並み再発見の旅へ。同じく交通局の桜島フェリーよりみちクルーズとサクラジマアイランドビュー(市営バス)の合わせ技で,あなたも立派な乗物通☆

★詳細はこちら(外部サイトへリンク)

3.いさぶろう・しんぺい(肥薩線・吉松~人吉,毎日2往復)

普通列車ながら特急列車の雰囲気,途中駅では周辺散策も可能。矢岳越えは日本三大車窓に数えられ,桜島まで見渡せることも☆

←座席は自由席(7席)を除き指定席です。ご乗車の際は,事前に座席指定券をお買い求めになることをおすすめします。

★詳細はこちら(外部サイトへリンク)

フェイスブックページはこちら(外部サイトへリンク)

リポート11-1

 リポート11-2

リポート11-3

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部交通政策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?