閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2017年12月5日

ここから本文です。

〈No.67〉空の日フェスティバル!

空の日フェスティバル!

皆さん,ご存知でしょうか。鹿児島空港では,10月28日に「空の日フェスティバル」が開催されます!
「空の日」の起源は,昭和15年に制定された「航空日」が始まりで,第2次世界大戦を経て民間航空再開40周年にあたった平成4年に,国民の皆さんにとってより親しみやすいネーミングということで,それまでの「航空日」から「空の日」へ改称し,現在に至っています。より多くの国民に航空への理解と関心を高めていただくという趣旨で,全国各地の空港等で航空に関する様々な催し物が実施されています。
今年の鹿児島空港「空の日フェスティバル」では,空港内バスツアー,管制見学会,各航空会社による機体見学会など,普段なかなか見られない場所を見ることが出来たり,お子様向けの制服着用体験なども行われます。
イベントの中には事前申し込みが必要なものもございますので,ぜひHP(外部サイトへリンク)をチェックしてみてくださいね。
ご家族,ご友人での秋のお出かけにもぴったりですので,この機会にいつもご利用いただいている鹿児島空港をもっと身近に感じてみてはいかがでしょうか。

フェイスブックページはこちら(外部サイトへリンク)

67-1

67-2

67-3

67-4

67-5

67-6

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総合政策部交通政策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?