ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医師・医療機関 > 新型コロナウイルス感染症医療機関休業等継続・再開支援事業

更新日:2020年10月9日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症医療機関休業等継続・再開支援事業

1事業概要

目的

新型コロナウイルス感染により休業・診療縮小を余儀なくされた医療機関に対して,継続・再開の支援を行うことにより,地域における必要な診療等の機能を維持することを目的とします。

交付対象

鹿児島県内に所在する医療機関であって,新型コロナウイルス感染により,休業・診療縮小を余儀なくされた医療機関

対象経費

 

1基準額 2対象経費 3補助率

HEPAフィルター付き空気清浄機

1台当たり

905,000円

HEPAフィルター付き空気清浄機の購入費用

次に掲げる額のうち最も少ない額に2分の1を乗じて得た額(ただし,1,000円未満の端数が生じた場合これを切り捨てるものとする)。

1基準額

2対象経費の実支出額

消毒経費

1施設当たり

600,000円

需用費(消耗品費),委託料,使用料及び賃借料,備品購入費

次に掲げる額のうち最も少ない額に2分の1を乗じて得た額(ただし,1,000円未満の端数が生じた場合これを切り捨てるものとする)。

1基準額

2対象経費の実支出額

 

HEPAフィルター付き空気清浄機については,次のとおりとする。

(1)1施設当たりの上限については,2台までとする。

(2)歯科診療所については対象外とする。

2申請手続き

申請期間

令和2年9月14日(月曜日)から令和3年3月31日(水曜日)

提出書類について

この補助金は,精算払いにより交付しますので,下記1,2の書類の提出が必要です。

1補助金交付申請・実績報告書(第1号様式)(WORD:37KB)

(関係書類)

(1)経費所要額調書(第1号様式別紙)(EXCEL:13KB)

(2)対象経費の仕様が分かる書類(カタログ等)

(3)対象経費の支払証拠書類(領収書等)

(4)休業等及び再開までの経緯を記載した書類

(5)その他知事が必要と認める書類

2補助金交付請求書(第4号様式)(WORD:35KB)

※補助事業完了後,消費税及び地方消費税の申告により補助金に係る消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額が確定した場合は,仕入控除税額報告書(WORD:30KB)により報告してください。

♦鹿児島県新型コロナウイルス感染症休業等継続・再開支援事業交付要綱(PDF:77KB)

提出方法

申請書類は,郵送と併せて電子メールにより,提出してください。

(提出先)

〒890-8577

鹿児島市鴨池新町10番1号

鹿児島県くらし保健福祉部保健医療福祉課医務係あて

(メールアドレス)

imushika@pref.kagoshima.lg.jp

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?