ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 保健福祉行政の概要 > 健康診断書発行を目的とした健康診断業務の廃止について

更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

健康診断書発行を目的とした健康診断業務の廃止について

 県の保健所において,一般の県民の方々を対象として実施してまいりました健康診断書発行を目的とした健康診断業務については,平成19年3月31日限りで廃止します。
 
 健康診断書の発行を目的とした健康診断は,公立病院や医療機関等で受診してください。
 
 なお,県の保健所においては,県民の方々の健康を保持するための下記のような健康診断・健診業務は引き続き実施します。
 
 ・ エイズ相談,検査(HIV抗体検査)
 ・ 難病相談
 ・ 精神保健福祉相談
 ・ 結核健診
 ・ 被爆者健診
 ・ 歯科健診
 ・ 肝炎ウィルス検査(C型肝炎)
 ・ 業態者検便  など
 
 詳しくは,最寄りの県の保健所までお問い合わせください。
 
 [参考]
 県保健所
 指宿保健所,加世田保健所,伊集院保健所,川薩保健所,出水保健所,大口保健所,姶良保健所,志布志保健所,鹿屋保健所,西之表保健所,屋久島保健所,名瀬保健所,徳之島保健所

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部保健医療福祉課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?