ホーム > 健康・福祉 > 医師確保 > 鹿児島県の医師確保対策 > 新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(医療分)について

更新日:2020年10月19日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(医療分)について

お知らせ

医療機関等で働く医療従事者や職員の皆様に心から感謝の気持ちとともに慰労金を給付します。
医療機関等を通じての申請と給付に御協力をお願いします。

更新情報

これまでの更新情報(PDF:89KB)(令和2年10月16日更新分まで)

令和2年10月16日更新(直近の更新)
  • ホームページに注意事項2を掲載しました。
  • 鹿児島県Q&A(第7版)を更新しました。
  • 申請様式2の提出先を変更しました。
  • 申請様式(個別申請用)を修正しました。(これまでの様式も使用できます。)

留意事項

  • 標記事業は,慰労金を迅速に給付するための仕組みとして,医療機関等を通じた一括での代理申請を基本としています。対象となる方々に慰労金が確実に届けられるよう,医療機関等において対象者の取りまとめ及び申請を確実に行っていただきますようお願いします。なお,必要に応じて提出状況を確認させていただく場合がありますので,御留意ください。
  • 県から医療機関等に送付する決定通知書に記載の日付以降に,医療機関等において立て替えて給付しても差し支えありません。決定日前の給付は,本制度とは関係しない任意の給付となりますので,慰労金給付は完了していないこととなります。この場合,改めて,決定通知に基づいた給付を行っていただくことになりますので,絶対に行わないでください。
  • 慰労金等に係る収入及び支出に関する帳簿及び証拠書類は,給付決定日の属する年度の終了後5年間(令和8年3月31日まで)保管してください。

注意事項1

当該慰労金は,介護サービス事業所等や障害福祉サービス事業所等に従事される職員を対象とする慰労金を含め,お一人様一回限りの給付となります。

(医療機関申請の場合は代理申請・受領委任状において,個人申請の場合は個別申請書において,同意の上,申請していただいています。)

提出済の申請書の金額や内容の変更はできませんが,申請した当月内であれば下記(1)のとおり,申請した翌月の10日までであれば下記(2)のとおり取消し等による対応が可能です。
なお,申請した翌月の10日を過ぎますと取消し等の対応はできません。

(1)申請した当月内であれば,「申請の取消し」及び「再申請」の手続きを行ってください。(翌月以降の取消しはできません。)

  • 「国保連のオンライン請求システムによる申請」・「国保連のWEB申請受付システムによる申請」の場合
    システム内で申請の取消しを行い,再度申請してください。
  • 「電子媒体(CD-R等)を国保連に郵送」・「紙媒体を国保連に郵送」の場合
    CD-R(又は申請書一式)を申請した当月末必着で再度郵送してください。
    なお,CD-Rの余白(又は申請書様式第1号の上余白)に「1回目の申請は破棄してください。」と記載してください。

(2)申請した翌月の10日までであれば,「申請書に記載の医療従事者ごとの取消し」及び「取り消した医療従事者の個別申請」の手続きを行ってください。

  • 申請書に記載の医療従事者ごとの取消しは,下記アドレスから電子申請により行ってください。(翌月の1日から10日まで手続きできます。)
    削除した方については,別途個別申請を行ってください。
    なお,電子申請による取消依頼のあった医療機関には,県医師・看護人材課から電話による確認を行います。
    (電子申請アドレス)
    https://shinsei.pref.kagoshima.jp/VqwzBTey

注意事項2

医療機関等の申請で国保連に登録されている口座が債権譲渡されている場合などに,国保連に登録されている口座以外の口座を記載することができますが,口座情報の記載誤りが散見されることから,国保連に登録されている口座以外の口座への振込を希望する場合は,下記のいずれかの方法で振込先金融機関口座確認書類(通帳の口座番号が書かれた部分のコピー)を提出していただくこととしました。既に当該方法で申請している場合は,至急御対応ください。

(提出方法)

  1. メールで提出(PDF又はJPGのデータを添付して送信してください。)
    (提出先)
    jinzai@pref.kagoshima.lg.jp
    鹿児島県くらし保健福祉部医師・看護人材課
  2. 郵送で提出(写しを送付してください。)
    (提出先)
    〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
    鹿児島県くらし保健福祉部医師・看護人材課

制度概要

新型コロナウイルス感染症に対する医療提供に関し,都道府県から役割を設定された医療機関等に勤務し患者と接する医療従事者や職員に対し,慰労金として最大20万円を給付します。

その他病院,診療所等に勤務し患者と接する医療従事者や職員にも,慰労金として5万円を給付します。

医療従事者や職員には,医療機関等に直接雇用される職員のほか,派遣労働者,業務受託者の従事者を含みます。

厚生労働省の給付対象・支給額

国フロー

パンフレット(厚生労働省)(PDF:1,378KB)

県の給付対象・支給額

本県では,厚生労働省の定める「県から役割を設定された医療機関等に勤務し患者等と接する医療従事者や職員」の対象期間(終期)について,「令和2年6月30日まで」のところを「令和2年7月31日まで」に延長しています。

給付額

慰労金の対象勤務期間の算定期間の延長について,詳しくは下記の資料を御覧ください。

慰労金の対象勤務日数の算定期間の延長について(PDF:142KB)

申請受付期間

令和2年9月15日(火曜日)から令和2年12月28日(月曜日)まで
毎月15日から末日まで(12月は15日から28日まで)が申請受付期間となります。

申請書(申請様式2を除く。)は県庁で受け付けていません。下記の各申請方法に提出先を記載していますので,御確認ください。
申請書の郵送での提出は令和2年12月28日(月曜日)必着となります。オンライン請求システムやWEB申請受付システムの受付時間については,各ヘルプデスクにお問い合わせください。

申請方法(医療機関)等

医療機関等において医療従事者等のほか,派遣労働者,業務受託者の従事者の申請を取りまとめの上,原則,下記1~3の方法により申請します。
詳しくは,申請マニュアルとQ&Aを参照してください。
慰労金給付に係る速やかな審査を行うため,原則,電子媒体を利用した申請に御協力をお願いします。

申請マニュアル(PDF:1,492KB)

鹿児島県Q&A(第7版)(PDF:134KB)

申請から給付

提出資料

下記1~3の電子媒体での申請様式は申請様式1(電子媒体用)の様式を使用してください。

申請様式1(電子媒体用)下記のアドレスからダウンロードしてください。(公開パスワード:12345678)

https://webfile2.pref.kagoshima.jp/public/AyNMAAZHKcOAKhYB6El1EkI-1noo6bo8Sq-p0e4Buv2n

申請書ファイルは,Windows,かつExcel2013以上の環境での使用を推奨します。
(MACでは申請書様式に組み込まれているマクロが動作しない,もしくは,提出用ファイルの生成ができないといった事象が確認されています。)
また,マクロが動作しない、という問い合わせがありますが,ファイル起動時に必ず「コンテンツの有効化」ボタンをクリックしてください。

 

申請様式2(電子媒体用)(EXCEL:54KB)

申請様式2(電子媒体用)は,県から役割を設定された医療機関等で対象期間(終期)の延長に伴う給付がある場合のみ必要です。
申請様式2(電子媒体用)は,県独自の様式ですので,ファイル名を「提出用ー慰労金ー医療機関番号ー申請日(2).xlsx」とし,下記提出先へメールで提出してください。

(オンライン請求システムやWEB申請受付システムでは申請できません。)
(申請様式2(電子媒体用)の提出先)
jinzai@pref.kagoshima.lg.jp
鹿児島県くらし保健福祉部医師・看護人材課

1保連のオンライン請求システムによる申請

オンライン請求システムによりレセプト請求を行っている医療機関は,慰労金についても同システムを使用して申請できます。

国保連への「オンライン請求システム」に関する問合せ

国保中央会オンライン請求システムヘルプデスク
電話:0120-041-422(毎月15日~末日の8時00分~17時00分,土日祝除く)

2保連のWEB申請受付システムによる申請

申請書提出先

[Web申請受付システムURL]
https://reg34.smp.ne.jp/regist/switch/00002G0001dd4FtRb9/PreRegistration

[予備URL]※上記URLがアクセス過多のため接続に時間を要する場合
https://reg34.smp.ne.jp/regist/switch/00002G0001dEC9Umi8/PreRegistration

国保連への「WEB申請受付システム」に関する問合せ

国保中央会WEB申請受付システムヘルプデスク
電話:0120-112-166(毎月15日~末日の8時00分~17時00分,土日祝除く)

3子媒体(CD-R等)を国保連に郵送

申請書提出先

鹿児島県国民健康保険団体連合会審査管理課
〒890-0064鹿児島市鴨池新町7番4号鹿児島県市町村自治会館3階

4媒体を国保連に郵送

申請様式(紙媒体用)の様式を使用してください。

申請様式(紙媒体用)(EXCEL:1,405KB)

申請様式(紙媒体用)(PDF:1,043KB)

申請書提出先

鹿児島県国民健康保険団体連合会審査管理課
〒890-0064鹿児島市鴨池新町7番4号鹿児島県市町村自治会館3階

申請様式(紙媒体用)の郵送を希望される場合

紙媒体の申請書のダウンロードができない方には,「申請マニュアル」及び「申請様式(紙媒体用)」を郵送します。
希望される方は,下記提出先への送付用封筒の表に「紙媒体申請書送付希望」と朱書きで記入し,必要書類等同封の上,提出してください。

(提出先)
〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県くらし保健福祉部医師・看護人材課

(必要書類等)
送付を希望する医療機関等のあて先を記入した返信用の角形2号の封筒(返信用切手390円分を貼ってください。)

実績報告(医療機関)

医療機関等は,委託会社等の医療従事者等を含めて,医療従事者等への慰労金の給付完了日から30日を経過した日又は令和3年3月31日までのうちいずれか早い日までに,県に対して,慰労金の給付実績を報告します。(様式は,申請様式に添付されています。)
国立等医療機関等で県から医療従事者等へ慰労金を給付する場合は実績報告は不要です。

実績報告の流れ

給付金の受領簿の参考様式です。

受領簿(EXCEL:13KB)

受領簿(PDF:43KB)

実績報告提出先

〒892-8799鹿児島東郵便局留
鹿児島県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療・介護・障害)事務局

申請方法(個別申請)

原則として,医療機関等を通じて申請してください。医療機関等での申請ができない場合は,個人での申請も可能ですが,医療機関等の勤務証明が必要になります。
詳しくは,申請マニュアルを参照してください。
個人申請の場合は実績報告は不要です。

個人申請

申請様式(個別申請用)(EXCEL:65KB)

申請様式(個別申請用)(PDF:178KB)

参考様式第3号は複数の医療機関の証明が必要な場合に使用してください。

申請書提出先

〒892-8799鹿児島東郵便局留
鹿児島県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療・介護・障害)事務局

厚生労働省通知等

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

令和2年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の交付について(PDF:135KB)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)のうち新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業の実施について(PDF:115KB)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第6版)について<慰労金部分抜粋>(PDF:319KB)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて(PDF:242KB)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施について(PDF:486KB)

問合せ先

申請マニュアルとQ&Aを御確認の上,お問い合わせください。

制度全般に関する問合せ(申請様式1(電子媒体用)の入力方法など)

厚生労働省医政局新型コロナ緊急包括支援交付金コールセンター
電話:0120-786-577(平日9時30分~18時00分)

県への「申請や実績報告」に関する問合せ

コロナ相談かごしま(県)
電話:099-833-3221/FAX:099-225-0672(いずれも24時間対応)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部医師・看護人材課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?