閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 疾病予防・健康づくり > がん対策 > がんの医療体制 > 鹿児島県がん・生殖医療ネットワーク

更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

鹿児島県がん・生殖医療ネットワーク

鹿児島県がん・生殖医療ネットワークについて

鹿児島県では,鹿児島大学病院を中心に,県内全域の医療機関が病院間の垣根を越えて連携する「鹿児島県がん・生殖医療ネットワーク」が令和元年5月に立ち上がっており,妊よう性の温存に関する情報共有等が行われています。また,小児,思春期・若年のがん患者さんに,希望を持ってがん治療に取り組んでいただくことができるよう,将来子どもを産み育てることを望む方への相談支援と情報提供を県と医療機関が協力して行っています。

同ネットワークでは,がん患者さんが化学療法や放射線療法を受ける前に,妊よう性の温存について相談を希望される場合,専門医が相談対応及び県内の施設の紹介などを行っております。

 

鹿児島県がん・生殖医療ネットワークについて(ネットワーク事務局作成)(PDF:4,511KB)

鹿児島県がん・生殖医療ネットワーク参加医療機関(PDF:186KB)

 

白いガーデンローズ

相談方法

(1)鹿児島県がん・生殖医療ネットワークへ相談を希望される方は,事前に,現在がん治療のために受診している医療機関の主治医や地域連携担当者に,がん生殖医療相談希望を申し出てください。(※1)

(2)がん治療を実施している医療機関の主治医・地域連携担当者の方から,下記「相談受付窓口」に連絡してください。相談窓口から事務局に相談内容をお繋ぎします。(※2)

(3)がん治療を実施している医療機関の主治医・地域連携担当者の方に,生殖医療対応の可否等について事務局からお返事いたします。(※3)

がん治療を実施している医療機関のうち,鹿児島県がん・生殖医療ネットワークに加入している医療機関は,直接事務局にお問い合わせいただけます。(※4)

がん治療を実施している医療機関は,病診連携情報提供書,リプロダクション外来問診票(下記からダウンロード可能)を同時に事務局へ送付していただけますと,受診までの準備がスムーズです。

【相談受付窓口】

くらし保健福祉部康増進課ん対策・歯科保健係

電話番号:099-286-2721

受付時間:8時30分~17時15分月~金曜日(祝祭日、年末年始を除く)

ネットワーク病診連携情報提供書(WORD:28KB)

ネットワークリプロダクション外来問診票(WORD:27KB)

 

【相談の流れ】(イメージ図)

修正後

ネットワークの活動

「がん・生殖医療に関する勉強会」令和3年7月12日開催(鹿児島県ホームページ)

がん・生殖医療について

妊よう性(生殖機能)の温存について(鹿児島県ホームページ)

国立がん研究センターがん情報センター(外部サイトへリンク)

ガーベラ(円1つ)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?