更新日:2018年3月20日

ここから本文です。

水圧の効用

中では周囲からの水圧が血管やリンパ管を圧迫し、中の血液やリンパ液は心臓に戻りやすくなります。

のことは足のむくみを減らし、心臓から送り出す血液の量を増やし、温熱で血管が拡がることとあわさって、全身の代謝を盛んにしてくれます。

だし、心臓や呼吸器の弱い人は水圧で息苦しくなるので、胸下までの浅めの入浴をすすめます。

の他高い所からの落下の水圧を利用した打たせ湯は筋肉のマッサージ効果があります。

た高圧の水流や気泡を出す方法は、皮膚の知覚を刺激することでマッサージ効果を強くします。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2717

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?