ホーム > 健康・福祉 > 子ども・少子化対策 > 周産期・小児医療 > 小児の在宅医療に対応する医療・福祉関係施設

更新日:2019年1月10日

ここから本文です。

小児の在宅医療に対応する医療・福祉関係施設

小児の在宅医療に対応する医療・福祉施設について

県では,在宅医療を必要とする小児患者や障害児等が,地域で安心して療養できる体制づくりを支援するため,県内の医療・福祉施設における,在宅療養児への対応状況等を調査しました。

1象施設

2

  • 小児の在宅医療に対応できる又は今後取り組む予定があると回答のあった施設の名称・所在地等
  • 対応できる小児患者の医療的ケアの内容
  • サービスの提供状況(訪問リハ・外来リハ)

(注意)

  1. この情報は,平成27年5月に県子ども福祉課が実施した調査結果です(訪問看護ステーションは平成30年8月調査時点の情報に更新しました)。
  2. 調査に対する回答のあった施設で,かつ,県ホームページ等での公表可と回答のあった施設の情報のみを掲載しています。
  3. 状況が変化している場合がありますので,実際に施設を利用する場合は,必ず各施設に問い合わせてください。

小児在宅医療推進研修会の開催について

県では,小児在宅医療の知識普及と意識向上を図ることを目的に,県内の医師,看護師・リハビリセラピスト等の医療従事者,行政関係者等を対象とした研修会を開催します。

日時

平成31年2月5日(火曜日)18時30分から20時30分まで

会場

鹿児島県医師会館4階大ホール(鹿児島市中央町8-1)

申込方法及び研修内容

下記の案内(PDF)を印刷の上,申込書を1月31日(木曜日)までに鹿児島県医師会へFAXで送付

この研修は,県が鹿児島県医師会に委託しています。

 

平成30年度小児在宅医療推進研修会チラシ(PDF:67KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部子ども家庭課

電話番号:099-286-2766

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?