ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 融資 > 新着情報 > 県融資制度を一部改正しました(令和3年度鹿児島県融資制度のご案内)

更新日:2021年4月23日

ここから本文です。

県融資制度を一部改正しました(令和3年度鹿児島県融資制度のご案内)

令和3年4月1日に県中小企業融資制度を一部改正しました。

リーフレット「令和3年度鹿児島県融資制度のご案内」(PDF:270KB)

な改正事項は以下のとおりです。

新型コロナウイルス関連事業継続支援資金の創設

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者等が,金融機関の継続的な伴走型の支援を受けながら経営改善等に取り組む場合に利用できる資金を創設しました。
セーフティネット保証4号,5号(売上高等の減少△15%以上に限る),危機関連の認定書が必須となります。
取扱期間は,令和4年3月31日までに保証機関が保証申込を受け付けたものに限ります。

資金の詳しい内容については,新型コロナウイルス関連事業継続支援資金(PDF:79KB)をご覧ください。

事業再生支援資金の拡充(事業再生計画実施関連保証(感染症対応型)制度に対応)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者等が,中小企業再生支援協議会等の支援を受けて作成した事業再生計画に従って事業再生に取り組む場合については,据置期間の延長と信用保証料の引下げを行い,早期の事業再生に向けた取組を支援します

(1)据置期間:60月


(2)信用保証料:年0.10%

取扱期間は,令和4年3月31日までに保証機関が保証申込を受け付けたものに限ります
事業再生計画実施関連保証制度対応及び条件変更改善型借換保証制度対応(保証機関の保証付き借入金の残高の全部又は一部について返済条件の緩和を行っている者で,経営改善の計画を策定し,既往の借換(新たな事業資金の追加を含む)を行おうとするもの)については,改正はありません。



資金の詳しい内容については,事業再生支援資金(PDF:85KB)をご覧ください。

 

事業継承対策資金の信用保証料率の引下げ措置

中小企業者の事業継承の早期の取組促進を図るため,信用保証料率を通常よりさらに引き下げる措置を実施します。(令和6年3月31日まで)

【現行】保証料率:年1.58%~年0.13%

【改正後】保証料率:1.26%~年0.0%


資金の詳しい内容については,事業継承対策資金(PDF:109KB)をご覧ください。

セーフティネット対応資金の利便性向上

融資制度額を資金用途によって設定せず,事業者が自由に組み合わせできる融資条件とすることで,危機時に利用しやすくしました。

【現行】融資限度額:運転資金2,000万円,設備資金3,000万円

【改正後】融資限度額:運転資金,設備資金あわせて5,000万円

金の詳しい内容については,セーフティネット対応資金(PDF:73KB)をご覧ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部中小企業支援課

電話番号:099-286-2946

FAX:099-286-5576
E-mail:e-kinyuu@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?