ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成29年度 > 福留工業株式会社はいちき串木野市と立地協定を締結しました

更新日:2018年3月30日

ここから本文です。

福留工業株式会社はいちき串木野市と立地協定を締結しました

福留工業
福留工業株式会社留昇社長(中央右),福留工業株式会社留渡専務取締役(中央左),田畑いちき串木野市長(左)

 

留工業株式会社は、昭和45年9月、旧串木野市塩屋町(現いちき串木野市)にて、福留進氏(現会長)が家業として創業、昭和57年7月に法人を設立し、平成5年から西薩中核工業団地へ本社を移転し、鋼構造物(建築鉄骨・鋼橋梁など)の製造・施工を手がけています。

社は、近年の大型化する鉄骨・橋梁等の大型構造物に対応するため、工場の品質管理体制及び製造設備を整備し、平成30年1月,国土交通大臣の性能評価基準において,県内で3社目となる鉄骨製作工場Hグレードを取得したところであり,これに伴い,更なる大型案件の受注が増えることが見込まれます。

回の増設計画は、大型案件の受注増加に対応するために,利便性なども考慮し,現工場の隣接地に管理棟・屋外門型クレーン・作業用コンクリート構造物等を整備することで,管理体制の強化や生産能力の増強を図ることとしています。

た、数年後には同敷地内に製造加工棟(6,400平方メートル)の増設計画も予定しています。

れにより、地域における新たな雇用の創出と産業振興はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

平成30年3月26日(月曜日)

福留工業株式会社の概要

(1)所在地:いちき串木野市西薩町17番地15(西薩中核工業団地)

(2)創業:昭和45年(昭和57年に福留工業株式会社設立)

(3)代表者:代表取締役

(4)資本金:1000万円

(5)敷地面積:4,925.01平方メートル

(6)建物面積:2,239.94平方メートル

(7)売上高:約8億5000万円(平成30年5月期見込)

(8)従業員:24名(平成29年12月末時点)

(9)事業内容:鋼構造物製造・施工

増設工場の概要

(1)工場名:福留工業株式会社2工場

(2)所在地:いちき串木野市西薩町16番地(西薩中核工業団地)

(3)敷地面積:12,250.65平方メートル(約3,706坪)

(4)建物面積:150平方メートル(約45坪)

(5)新規雇用予定者数:3名

(6)投資予定額:1億2800万円

(7)着工予定:平成30年4月

(8)操業予定:平成31年2月

(9)事業内容:鉄骨・橋梁等の大型構造物の製造

(10)生産計画:年額約11億円(初年度)




よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?