ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成29年度 > 日本マルコデータ株式会社,中部日本マルコは与論町と立地協定を締結しました

更新日:2017年9月4日

ここから本文です。

日本マルコデータ株式会社,中部日本マルコは与論町と立地協定を締結しました

日本マルコデータ

日本マルコデータ株式会社小板橋社長(中央右),中部日本マルコ株式会社町田取締役(中央左),山与論町長(左)

 

本マルコデータ株式会社は,平成19年に愛知県において,電子部品の製造及び販売を一般産業向けに特化して行う会社として設立。その後,平成25年には,与論島における新たな地場産業の確立や島内の高齢者や定年退職者の雇用創出を目的に,本社を愛知県小牧市から与論町に移転しました。

降,高級食材で利用されるホロホロ鳥(※)の養鶏事業に取り組み,人工孵化技術の向上や種鳥飼育方法の確立などにより500羽の種鶏を飼育することに成功し,現在,ひな鳥を約700羽飼育するなど,量産・生産体制の確立を図っています。

回のホロホロ鳥の食肉加工場の建設は,与論島内の宿泊施設はもとより,首都圏を中心とする高級飲食店やホテルなど,全国販売に向け計画されたものです。

れにより,地域における雇用の創出及び活性化はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

お,今回の食肉加工場の新設は中部日本マルコ株式会社の出資により実施されます。

(※)ホロホロ鳥:アフリカ原産の鳥で,現在はフランスや西インド諸島で主に飼育されており,高級食材としてフランス料理などで用いられている鳥

立地協定日

平成29年8月24日(木曜日)

日本マルコデータ株式会社

(1)所在地:鹿児島県大島郡与論町大字茶花東興舎1889番地の7

(2)設立:平成19年5月

(3)代表者:代表取締役板橋

(4)従業員:3名(平成29年3月末)

(5)事業内容:ホロホロ鳥の養鶏

(6)資本金:9,800万円

新設する加工場の概要

(1)工場名:日本マルコデータ株式会社肉加工場

(2)所在地:鹿児島県大島郡与論町茶花1900-1及び1891-1の一部(町賃借)

(3)用地面積:979.8平方メートル(予定)

(4)建物面積:186.48平方メートル(予定)

(5)着工予定:平成29年8月

(6)操業予定:平成30年1月

(7)投資予定額:約4,900万円

(8)新規雇用者:7名(初年度予定)

(9)事業内容:ホロホロ鳥の食肉加工

(10)売上計画:年額約2,300万円(初年度)

中部日本マルコ株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:愛知県小牧市野口23-3

(2)設立:平成3年8月

(3)代表者:代表取締役板橋

(4)従業員:130名(平成29年3月末)

(5)事業内容:コネクタ,ハーネス,電子機器,部品の製造

(6)資本金:4,000万円

(7)年商:13億円(平成29年3月期)




よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?