ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成23年度 > 鹿児島食品株式会社は薩摩川内市と立地協定を締結しました

更新日:2012年4月3日

ここから本文です。

鹿児島食品株式会社は薩摩川内市と立地協定を締結しました

H230408立地協定(鹿児島食品(株))
 
鹿児島食品株式会社と薩摩川内市は,同社工場増設に伴い,県の立ち会いで平成23年4月8日に立地協定を締結しました。
社は,平成21年11月に串刺し鶏肉加工品製造を目的に設立。同年12月から,薩摩川内市永利町の既存建物を賃借して,平成22年4月に操業開始。同社の企業目標は,安心・安全な串刺し鶏肉を安価に日本国内市場に供給することであり,特に,安全性については,米国で食品を製造する際に用いられる総合的な食品検査手法(HACCP:ハセップ)の認証を取得するため,厳格な衛生管理システムを取り入れています。
回の増設計画は,鶏肉焼成串刺し加工の生産能力拡大のため,既存建物を一部増床し熱処理加工の工場を建設するものです。
社は,地域に密着した企業経営を掲げており,今回の工場増設は,新たな就業の場の創出,地域振興はもとより,薩摩川内市の経済発展に大きく寄与するものと期待されます。

立地協定日

成23年4月8日(金曜日)

鹿児島食品株式会社の概要

(1)在地………薩摩川内市永利町1554番地1
(2)地面積……9,861平方メートル
(3)床面積……823平方メートル
(4)業員数……26人(正社員10人,パート16人)
(5)業内容……串刺し鶏肉加工品製造
(6)産額………約7,000万円/年
(7)業開始……平成22年4月

増設工場の概要(仮称処理加工第一工場)

(1)在地………薩摩川内市永利町1554番地1
(2)床面積……52平方メートル(既存工場に増設)
(3)物構造……木造屋建
(4)工予定……平成23年4月
(5)業予定……平成23年4月
(6)資予定額…約2,850万円
(7)規雇用者…11人
(8)業内容……串刺し鶏肉加工品製造
(9)産計画……約9,200万円/年

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?