ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成23年度 > 株式会社ユー・エム・アイは日置市と立地協定を締結しました

更新日:2011年9月2日

ここから本文です。

株式会社ユー・エム・アイは日置市と立地協定を締結しました

H23.08.23(株)ユー・エム・アイ
 
 株式会社ユー・エム・アイと日置市は,同社の工場新設に伴い,県の立ち会いで平成23年8月23日に立地協定を締結しました。
  同社は,昭和46年に合成樹脂・工業用ゴムの部品加工販売を目的に植村商会として創業し,昭和55年に植村工業株式会社として法人化,さらに,平成8年には現社名に社名を変更し,現在,合成樹脂,工業用ゴム及びアルミ・チタンなどの素材の切削加工による,半導体,電子部品関連精密機械部品等の製造を行っています。
 合成樹脂の中でも耐熱性や強度等が強化され,金属やセラミックスの代替として,製品の小型化やコストダウンに貢献する反面,高い硬度のため加工が難しい「エンジニアリングプラスチック」「スーパーエンジニアリングプラスチック」と称される素材や,シリコンゴム等切削加工が困難な素材の超精密加工において独自のノウハウを有するなど,高度化する素材に負けない技術と最新鋭の機器による製造体制を敷いています。
 日置市清藤工業団地への工場新設は,同社の製造拠点が本社工場(京都府)1か所であり,自然災害等のリスク対策として製造拠点の分散化を検討していたこと,また,平成18年4月に同市伊集院町に開設した九州出張所(現:西日本支社)の業績が順調に推移しており,九州をはじめとする同支社管内の顧客ニーズにより的確に対応する必要があることから決定に至ったものです。
 今回の新設により,地域における就業の場の創出,活性化はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。
 

立地協定日

 平成23年8月23日(火)

株式会社ユー・エム・アイの概要

 (1)   所在地    京都府久世郡久御山町林高黒1番地6
 (2)   設立      昭和55年10月
 (3)   代表者    代表取締役社長 植村 浩典
 (4)   資本金    5,000万円
 (5)   年商      約26億円
 (6)   従業員数   102名
 (7)   業種      精密機械部品製造

新設工場の概要

 (1)   工場名     株式会社ユー・エム・アイ 西日本支社・九州工場
 (2)   所在地     鹿児島県日置市伊集院町清藤(清藤工業団地内)
 (3)   用地面積   約3,784平方メートル
 (4)   建物面積   約1,200平方メートル
 (5)   着工予定   平成23年12月
 (6)   操業予定   平成24年 4月
 (7)   投資予定額  約3億円
 (8)   従業員数   15名(うち新規雇用者11名)
 (9)   事業内容   精密機械部品製造
 (10) 生産計画    年額約4億5千万円(初年度)  
 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?