ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成23年度 > フォービステクノ株式会社はさつま町と立地協定を締結しました

更新日:2011年9月29日

ここから本文です。

フォービステクノ株式会社はさつま町と立地協定を締結しました

H23.09.26フォービステクノ(株)
 
 フォービステクノ株式会社とさつま町は,同社の工場移転新設に伴い,県の立ち会いで平成23年9月26日に立地協定を締結しました。
 フォービステクノ株式会社は,日本フォームサービス株式会社(本社:東京都)の全額出資会社として,同社の主力製品である液晶モニター・テレビ等のアーム(設置面とモニター等とを支える部位)関連製品の製造を目的として,平成15年6月に旧宮之城町に設立されました。
 親会社である日本フォームサービス株式会社は,日本国内において,アーム関連製品の製造,販売にいち早く取組み,その実績,ノウハウは他社を大きくリードしているほか,近年,急速に普及が進んでいる太陽光パネルを支える部材である架台においても,軽量かつ工期短縮が可能な製品を展開するなど注目を集めています。
 フォービステクノ株式会社の倉内工業団地への立地は,同社が新たに大型のデジタルサイネージ(電子看板)用スタンド等の製造を行うにあたり,現工場が手狭となったことから,新工場への移転を計画するに至ったものです。
 今回の立地により,地域における新たな雇用の創出はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。
 

立地協定日

 平成23年9月26日(月)

日本フォームサービス株式会社(親会社)の概要

   (1)   所在地         東京都江東区亀戸4-36-14
   (2)   設立      昭和31年10月
   (3)   代表者    代表取締役社長 山下 岳英
   (4)   資本金    3億9,595万円
   (5)   従業員    320名
   (6)   年間売上   30億8,795万円(平成22年9月期 連結)

フォービステクノ株式会社の概要

   (1)   所在地          鹿児島県薩摩郡さつま町虎居2638番地5
   (2)   設立             平成15年6月
   (3)   代表者          代表取締役社長 齋藤 太誉
   (4)   資本金          5,000万円
   (5)   用地面積       1,846.77平方メートル
   (6)   建物面積       1,035平方メートル
   (7)   操業開始       平成15年9月
   (8)   従業員          18名
   (9)   年間売上       3億4,912万円(平成22年9月期)
   (10) 事業内容       液晶モニター周辺機器・事務機器・その他機械器具等の製造販売    

新工場の概要

   (1)   所在地     鹿児島県薩摩郡さつま町時吉2038番地5(倉内工業団地内)
   (2)   用地面積   7,147.68平方メートル
   (3)   建物面積    2,007.03平方メートル
   (4)   着工予定   平成23年9月
   (5)   操業予定   平成24年6月
   (6)   投資予定額   3億5,000万円
   (7)   新規雇用者  3名(予定)
   (8)   事業内容   液晶モニター周辺機器・事務機器・その他機械器具等の製造販売
   (9)   生産計画    3億1,800万円(平成24年9月期)  
 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?