ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成26年度 > ネクサスプレシジョン株式会社は薩摩川内市と立地協定を締結しました

更新日:2019年6月14日

ここから本文です。

ネクサスプレシジョン株式会社は薩摩川内市と立地協定を締結しました

nexus
※外薗正俊表取締役(中央),岩切秀雄摩川内市長(右)

クサスプレシジョン株式会社は,昭和62年6月にサンテック株式会社(平成4年に現社名へ変更)として,熊本県菊陽町に設立された精密金型部品及び超精密加工品の製造会社です。

社は,徹底した生産管理と高い加工技術,特に耐摩耗性に優れた多結晶ダイヤモンドを用いた複雑かつ超精密な金属加工技術を有していることから,自動車をはじめとする業界からの高い評価を得ており,平成25年に鹿児島工場を新設して以降,順調に事業及び雇用を拡大してきています。

回の工場増設は,生産が好調な自動車業界からのニーズを背景に,これまで熊本本社工場のみで行っていた自動車関連の金型部品及び治具の生産前工程を鹿児島工場でも行うことにより,前工程から後工程までの一貫した生産プロセスを構築し,リードタイムの短縮や加工技術の向上,加工品目の多様化及び品質・精度の確保を図ることを目的に決定されたものです。

回の工場増設に伴う新たな雇用も計画しており,地域における新たな雇用創出活性化はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく寄与するものと期待されます。

立地協定日

平成26年7月14日(月曜日)

ネクサスプレシジョン株式会社の概要
(外部サイトへリンク)

(1)所在地:熊本県阿蘇郡西原村大字鳥子358-5

(2)設立:昭和62年6月

(3)代表者:代表取締役

(4)資本金:1,785万円

(5)年商:約7億9千万円(平成25年6月期)

(6)従業員数:66名

(7)業種:金属加工品の製作・販売、自動化システムの設計・開発等

鹿児島工場の概要

(1)工場名:ネクサスプレシジョン株式会社鹿児島工場

(2)所在地:薩摩川内市永利町1080番地1

(3)用地面積:3,310平方メートル

(4)延床面積:297平方メートル

(5)建物構造:鉄骨造

(6)従業員数:24名(操業開始日の従業員数:11名)

(7)事業内容:超精密金属加工による自動車関連部品の製造

(8)立地協定:平成24年11月27日

(9)操業開始日:平成25年1月25日

増設工場の概要

(1)工場名:ネクサスプレシジョン株式会社鹿児島第2工場

(2)所在地:薩摩川内市永利町1080番地1

(3)延床面積:449平方メートル

(4)建物構造:鉄骨造

(5)着工予定:平成26年7月

(6)操業予定:平成26年9月

(7)投資予定額:約8千2百万円

(8)新規雇用者:5名

(9)事業内容:超精密金属加工による自動車関連部品の製造

(10)生産計画:約1億5千万円/年

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?