ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成26年度 > 株式会社マツバラは出水市と立地協定を締結しました

更新日:2019年6月14日

ここから本文です。

株式会社マツバラは出水市と立地協定を締結しました

matsubara
※松原清俊表取締役(左),渋谷俊彦水市長(右)

式会社マツバラは,昭和39年,出水市武本において筍缶詰の製造を目的に創業され,その後,冷凍野菜の製造や焼酎原料用甘藷の加工に事業を拡大してきました。平成16年には,安全・安心な食品を求める消費者ニーズに対応するため,現在の本社・工場所在地である同市高尾野町の高尾野内陸工業団地に本社工場を新設し,平成17年に全面移転しています。

社は,本県産の筍,ホウレン草,さつまいも等の旬の味をそのままに,おいしさと品質を追求した商品づくりに取り組んでおり,業務用や学校給食用を中心として,県内はもとより北海道から沖縄まで全国各地に販売されています。

回の工場増設は,取扱量の増大(筍や焼酎用の甘藷等の加工)や取引先からの衛生管理上の要求(製造工程における一次加工ラインの分離)などに対応するため,計画したものです。

れにより,これまで同様,地域における重要な産業基盤・雇用の場として,また,原料調達を通じた地域の農林業及び経済の浮揚発展にも大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

平成26年9月22日(月曜日)

株式会社マツバラの概要

(1)所在地:鹿児島県出水市高尾野町大久保3816-42

(2)創業:昭和39年4月1日

(3)代表者:代表取締役原清俊

(4)資本金:1,000万円

(5)売上高:10億円(平成25年8月期)

(6)従業員数:70名(平成26年8月末時点)

(7)事業内容:農林産物の缶詰・瓶詰加工品,農産物加工冷凍食品,焼酎原料用甘藷等の製造・販売

増設工場の概要

(1)事業所名:株式会社マツバラ第2工場(仮称)

(2)所在地:鹿児島県出水市高尾野町大久保3816-20ほか

(3)敷地面積:4,639平方メートル

(4)建物面積:1,054平方メートル

(5)着手予定:平成26年10月

(6)操業予定:平成27年6月

(7)投資予定額:2億円

(8)新規雇用予定者数:11名

(9)事業内容:筍,焼酎原料用甘藷,その他農産品等の加工

(10)生産計画:11,000トン/年(初年度加工量)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?