ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 令和元年度 > 株式会社エビス商事は鹿屋市と立地協定を締結しました

更新日:2019年12月3日

ここから本文です。

株式会社エビス商事は鹿屋市と立地協定を締結しました

エビス商事

中西鹿屋市長(左),株式会社エビス商事桑畑代表取締役(中央)

 

株式会社エビス商事は,宮崎県都城市にて,飼料販売を行う企業として昭和44年10月に設立,平成2年7月に現商号に変更され,現在に至っています。同社は,宮崎県,鹿児島県を商圏に,飼料や養鶏用資材等を主として,ブロイラーや食肉加工品の販売も行っています。

同社を中核とするエビスグループでは,養鶏から食肉加工,流通まで一貫した生産・供給体制を構築しており,鮮度の高い製品を安定的に製造・販売できることが強みです。
今回の工場新設については,レトルトウェットタイプの犬猫用ペットフード製造の国内トップシェアを誇っているグループ会社から,その生産の約半分を同社に移管し,既存商品の生産拡大及び新商品の製造等による事業拡大を図ることとしています。
これにより,地域における雇用の創出,活性化はもとより,市内養鶏業や地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

令和元年11月26日(火曜日)

株式会社エビス商事の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:宮崎県都城市豊満町980-1
(2)設立:昭和44年10月
(3)代表者:代表取締役桑畑
(4)資本金:1,800万円
(5)従業員数:170名(正社員168名,常用パート2名)
(6)事業内容:飼料等販売,ブロイラー販売,食肉加工品販売
(7)売上高:231億9,807万円(平成31年3月期)

工場増設の概要

(1)工場名:株式会社エビス商事ペットフード鹿屋工場(仮称)
(2)所在地:鹿児島県鹿屋市串良町有里7178番地12筆
(3)用地面積:5,101平方メートル
(4)延床面積:1,593.82平方メートル(鉄骨造2階建)
(5)着工予定日:令和元年12月末
(6)操業予定日:令和2年5月
(7)新規雇用予定者:操業時30名
(8)投資予定額:7億8,600万円
(9)事業内容:ペットフード製造業
(10)売上計画:約12億2,200万円(初年度)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?