ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 令和元年度 > 九州エキス株式会社は大崎町と立地協定を締結しました

更新日:2020年2月10日

ここから本文です。

九州エキス株式会社は大崎町と立地協定を締結しました

九州エキス

九州エキス株式会社鳥居代表取締役社長(中央左),横尾代表取締役副社長(左),東大崎町長(右

 

九州エキス株式会社は、令和元年11月、畜肉エキス及び調味料製品の製造を目的に、伊藤ハム株式会社と三菱商事ライフサイエンス株式会社の共同出資により、鹿児島県大崎町において設立されました。

新工場では、近隣の食肉加工場から調達した新鮮な国産の豚骨、鶏骨、牛骨等を原料として、加工食品メーカーや中食・外食産業で使用されるエキスや調味料製品を製造することで、効率的な生産体制が構築され、地域資源により付加価値を与えることとしています。

今回の工場新設により、地域における雇用の創出はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

令和2年1月29日(水曜日)

九州エキス株式会社の概要

(1)所在地:鹿児島県曽於郡大崎町菱田3689番地
(2)設立:令和元年11月1日
(3)代表者:代表取締役鳥居研志
(4)資本金:4億円
(5)事業内容:エキス系調味料及び二次加工調味料の開発、製造、販売

新設工場の概要

(1)工場名:九州エキス株式会社本社工場
(2)所在地:鹿児島県曽於郡大崎町菱田3689番地
(3)用地面積:約12,000平方メートル
(4)建物面積:約4,300平方メートル
(5)着工予定:令和2年4月
(6)操業予定:令和3年4月
(7)投資予定額:30億円
(8)生産能力:約4,000トン(年間)
(9)従業員数:約40名(新規雇用30名)

伊藤ハム株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:兵庫県西宮市高畑町4-27
(2)創業:昭和3年4月
(3)代表者:代表取締役社長柴山育朗
(4)資本金:28,427百万円
(5)従業員数:1,637名(平成31年4月1日現在)
(6)事業内容:食肉加工品の製造及び販売食肉の加工及び販売調理加工食品、惣菜類の製造及び販売

三菱商事ライフサイエンス株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:東京都千代田区有楽町一丁目1番3号東京宝塚ビル14階
(2)創業:昭和29年6月12日
(3)発足:平成31年4月1日(MCフードスペシャリティーズ株式会社,三菱商事フードテック株式会社,興人ライフサイエンス株式会社の3社が統合)
(4)代表者:代表取締役社長藤木
(5)資本金:1,399百万円
(6)従業員数:約1,300名(平成31年4月1日現在)
(7)事業内容:調味料、糖アルコール、甘味料、品質改良材、酵母エキス、酵母関連素材、製菓・製パン資材、調理・製菓用酒類、健康素材等の製造、加工、売買、輸出入及び研究開発

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?