ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 令和元年度 > 株式会社三翔精工は霧島市と立地協定を締結しました

更新日:2019年9月4日

ここから本文です。

株式会社三翔精工は霧島市と立地協定を締結しました

R1三翔精工

株式会社三翔精工中代表取締役社長(中央左),中重霧島市長(中央右),下深迫霧島市議会議長(右)

 

式会社三翔精工は、平成10年12月に同業種の企業から3名が独立し、「独創性をもって共に羽ばたき翔んでいこう」との理念のもと個人事業主として創業しました。その後、平成11年6月に法人化され、平成17年3月に量産体制強化を図るために、旧国分市内に鹿児島工場を開設し、平成23年4月には、同工場を現在地に移転し、光通信部品や医療関連部品、半導体部品等の精密金属加工をはじめ、難削材の高精度加工等の設計から製作・出荷までの一貫生産ライン工場を新設しました。
また、平成30年10月には、精密ギア製造販売や精密機械加工等を手掛ける株式会社オージック(本社:大阪府東大阪市)の資本参加を受けて経営体制の革新・強化を図り、事業拡大を進めているところです。
回の増設は、オージックグループにおける西日本エリアの事業拠点化とAI・IoT技術を導入したシステムの自動化を進め、機能強化を図るために決定されたものです。
回の工場増設により、地域における雇用の創出や産業振興はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献することが期待されます。

 

立地協定日

令和元年8月26日(月曜日)

株式会社三翔精工の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地社:大阪府東大阪市菱江一丁目15番33号鹿児島工場:鹿児島県霧島市隼人町内字野屋敷2179番
(2)社歴:平成11年6月
(3)代表者:代表取締役社長
(4)資本金:1,000万円
(5)年商:4億2,000万円
(6)従業員数:43名(令和元年7月時点)
(7)事業内容:光通信/産業用印刷機械/医療器具/半導体部品等の金属加工

増設・更新の概要

(1)工場名:株式会社三翔精工鹿児島第二工場
(2)所在地:鹿児島県霧島市隼人町内字野屋敷2179番(既存敷地内)
(3)用地面積:8,421平方メートル
(4)建物面積:722.4平方メートル
(5)着工予定:令和元年8月
(6)操業予定:令和2年2月
(7)投資予定額:3億8,000万円(光通信/産業用印刷機械の生産設備等の増設・更新)
(8)新規雇用者:13名
(9)事業内容:光通信/産業用印刷機械部品等の金属加工
(10)生産計画:年間約1億3千万円(初年度)

《参考》親会社株式会社オージックの概要

(1)所在地:大阪府東大阪市菱江一丁目15番33号
(2)設立:昭和27年4月
(3)代表者:代表取締役社長
(4)資本金:6,500万円
(5)年商:32億9,600万円
(6)従業員数:200名(令和元年7月時点)
(7)業種:精密ギア製造販売、精密機械加工全般

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?