ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 令和元年度 > さつま町バイオマス燃料合同会社はさつま町と立地協定を締結しました

更新日:2020年1月22日

ここから本文です。

さつま町バイオマス燃料合同会社はさつま町と立地協定を締結しました

さつま町バイオマス燃料合同会社

さつま町バイオマス燃料合同会社野職務執行者(中央),日髙さつま町長(右)

 

つま町バイオマス燃料合同会社は,福岡県に所在する自然電力株式会社が出資し,主に間伐材等,周辺地域の未利用材を活用した木質チップを製造する企業として,令和元年8月に東京都文京区に設立しました。

回の工場新設は,地産地消を目的とした発電事業の一環として,林業が盛んなさつま町において,間伐材等を活用した木質チップの製造ラインを整備するものです。

れにより,地域における新たな雇用の創出はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

令和2年1月16日(木曜日)

さつま町バイオマス燃料合同会社の概要

(1)所在地:東京都文京区本郷4-9-22
(2)設立:令和元年8月
(3)代表社員:自然電力株式会社務執行者
(4)資本金:905万円
(5)事業内容:木質チップの製造等

新設工場の概要

(1)工場名:さつま町バイオマス燃料合同会社つま町バイオマスチップ製造所
(2)所在地:薩摩郡さつま町柏原3270番7
(3)用地面積:15,829平方メートル
(4)建物面積:103平方メートル
(5)着工予定:令和2年2月
(6)操業予定:令和3年1月
(7)投資予定額:2億3千万円
(8)新規雇用者:4名
(9)事業内容:木質チップの製造等
(10)生産計画:年額3億円(令和3年期)

自然電力株式会社の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:福岡県福岡市中央区荒戸1-1-6
(2)代表者:代表取締役,川戸司,長谷川
(3)資本金:約607,149千円(令和元年5月現在)※資本準備金含む
(4)従業員数:115人(令和元年12月時点)
(5)事業内容:太陽光・風力・小水力等の自然エネルギー発電所の発電事業等

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?