ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 令和元年度 > 株式会社渡辺興産及び株式会社渡辺藤吉本店は霧島市と立地協定を締結しました

更新日:2020年3月28日

ここから本文です。

株式会社渡辺興産及び株式会社渡辺藤吉本店は霧島市と立地協定を締結しました

R1渡辺藤吉本店

株式会社渡辺藤吉本店福代表取締役社長(中央左),中重霧島市長(中央右),阿多霧島市議会議長(右)

 

株式会社渡辺興産及び株式会社渡辺藤吉本店は、福岡を拠点に建設資材等の卸売・製造や建築土木専門施工等を行う企業として事業を展開しています。
株式会社渡辺興産については、株式会社渡辺藤吉本店をはじめとする関連会社を統括し、グループ全体の経営・資産・資金管理を行っています
株式会社渡辺藤吉本店については、グループの主力企業であり、天保初年(西暦1830年代)に創業、家庭・建築金物のほか、大正期にはセメント・ガラス等の窯業系資材販売を、昭和初期には鋼板加工販売や取扱建材での専門工事を開始するなど、時代の変遷の中で培ってきた販売・施工の技術ノウハウにより、顧客からの高い支持を受け、着実に事業を拡大しています
回新設する鹿児島加工物流センター(仮称)については、鹿児島・宮崎両県でのニーズに沿った営業を展開するため、南九州商域における建築資材販売・鋼板加工販売の重要拠点・生産拠点と位置付け、株式会社渡辺藤吉本店が操業を担うこととしています。
また、霧島市への進出は、九州内の交通アクセスの優位性と優秀な人材に着目して決定されたものであり、地域における雇用の創出や経済の浮揚発展に大きく貢献するものと期待されます。

立地協定日

令和2年3月18日(水曜日)

株式会社渡辺興産の概要

(1)所在地:福岡県福岡市博多区店屋町7番18号
(2)設立:平成28年4月
(3)代表者:代表取締役社長
(4)資本金:144百万円
(5)業種:関連会社の資産・資金・経営管理等

株式会社渡辺藤吉本店の概要(外部サイトへリンク)

(1)所在地:福岡県福岡市博多区店屋町7番18号
(2)創業:天保初年(西暦1830年代)
(3)代表者:代表取締役社長
(4)資本金:144百万円
(5)年商:143億27百万円
(6)従業員数:135名(令和2年1月時点)
(7)事業内容:建築資材卸売業、取扱建築資材での専門工事業、金属製品製造業等

新設工場の概要

(1)工場名:株式会社渡辺藤吉本店鹿児島加工物流センター(仮称)
(2)所在地:鹿児島県霧島市隼人町西光寺字2427-17及び溝辺町麓字山神321-9(鹿児島臨空団地)
(3)用地面積:24,104.36平方メートル
(4)建物面積:2,489平方メートル
(5)着工予定:令和2年4月
(6)操業予定:令和3年4月
(7)投資予定額:約12億8千万円
(8)新規雇用者:12名
(9)事業内容:鋼板の加工・製造・販売等
(10)売上計画:年額約10億円(初年度)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?