ホーム > 産業・労働 > 産業支援 > IoT・AI等活用・導入支援 > IoT・AI等関連イベント情報 > 県主催・共催のイベント > 【12月18日(水)】令和元年度IoT等先端技術導入企業見学会への参加を募集します!

更新日:2019年11月22日

ここから本文です。

【12月18日(水)】令和元年度IoT等先端技術導入企業見学会への参加を募集します!

生産性向上や競争力強化,新分野への展開などが期待される重要な技術であるIoTやロボット等の先端技術を導入・活用している先進企業の見学会を開催します!

先端技術の導入・活用により生産性向上等に取り組んでいる県内企業の現場を実際に「見る・聞く・知る」ことのできる貴重な機会です!!!

自社における導入のヒントを探しに,是非参加してみませんか!?

募集チラシ(PDF:KB)(PDF:421KB)

日時

令和元年12月18日(水曜日)13時55分~16時35分

対象者

IoT等の先端技術に関心のある県内事業者等

募集人数

20名(先着順)1社最大2名まで
※申込多数の場合,製造業企業優先とし,また1社あたりの人数を制限することがあります。

参加料

無料

移動方法

マイクロバス(県庁前集合・解散)

鹿児島県工業技術センターでも乗降可能です。

自家用車をご利用の方は直接見学先企業にお越しください。

スケジュール

12時30分

集合・出発(県庁前)

13時20分 集合・出発(鹿児島県工業技術センター)

13時55分

14時55分

株式会社ユピテル鹿児島(霧島市)

ニーズが高まるドライブレコーダーの国内大手製造メーカー「ユピテル」。そのユピテルの国内ものづくり拠点として,設備と人材の拡充を図り,開発・設計から生産に至るまで一気通貫の自己完結型生産拠点を目指している「ユピテル鹿児島」。
当日は,ユピテル鹿児島の将来を見据えたIoT等の取組みについてのご説明や製造ラインに導入している最新のロボットをご見学いただきます。

  移動
15時35分

16時35分

株式会社薩摩鉄筋工業(霧島市)

切る・曲げる・組み立てるという精度の高い技術が求められる鉄筋加工。
薩摩鉄筋工業は新技術と職人の知恵を組み合わせて,QRコードの導入等の先端技術を実際の現場に取り入れて生産性の向上を図っています。
当日は,鉄筋作業の現場において導入しているこのQRコードでの管理状況等をご見学いただき,参加者の皆様には身近にできるIoTを体験していただきます。

17時05分 到着・解散(鹿児島県工業技術センター)
17時55分 到着・解散(県庁前)

申込方法

スマートフォン

QRコードを読み込み,必要事項を記入の上,申込みを行ってください。

あ

インターネット(パソコン)

以下にアクセスし,必要事項を入力の上,申込みを行ってください。

https://shinsei.pref.kagoshima.jp/SksJuminWeb/EntryForm立方メートルid=38uR8egi

FAX

参加申込書に必要事項を記入の上,下記送付先までFAXlで送信してください。

参加申込書(WORD:39KB)

【送付先】
FAX:099-286-5578

申込締切

令和元年12月11日(水曜日)

問合せ

鹿児島県商工労働水産部産業立地課産業支援係(鹿児島県IoT推進ラボ事務局)

TEL:099-286-2964

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?