ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 水産業 > 施策の方針 > 水産業振興施策の体系

更新日:2010年4月1日

ここから本文です。

水産業振興施策の体系

1 つくり育てる漁業の推進

(1)資源管理と持続的利用の推進
1) 資源管理型漁業の推進
2) 漁業秩序の維持
3) 遊漁対策の推進
4) 国際漁場対策の推進

(2) 漁場整備と栽培漁業の推進
1) 漁場の整備
2) 藻場造成
3) 栽培漁業の推進
4) 漁場環境の維持・保全

(3) 養殖業の振興
1) 適正養殖・品質管理対策の推進
2) 赤潮被害防止対策等
3) 養殖関連施設の整備

(4)内水面漁業の振興
1) 内水面漁業,内水面養殖業の振興
 

2 漁業経営対策と担い手づくり

 1) 漁協の組織体制の整備と強化
 2)水産制度金融の充実
 3) 担い手の確保・育成
 4)省コスト・生産性向上の取組の推進

3 水産物の流通・加工対策

 1) 流通加工体制の整備
2) 水産物の販路拡大の推進,魚食普及の推進
3) 水産加工品の研究開発

4 漁港・漁村の整備と水産業・漁村の多面的機能の発揮

 1) 漁港の整備
2) 漁業近代化施設の整備
3) 漁港環境の整備
4) 漁村の生活環境改善施設の整備
5) 漁港海岸の整備
6) 漁村地域の活性化
 

5 水産技術の開発と普及

1) 漁業情報システムの運用
2) 資源調査・漁場開発調査
3) 栽培漁業技術の研究開発
4) 養殖技術の研究開発
5) 藻場造成技術の研究開発
6) 水産加工品の研究開発

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部水産振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?