更新日:2014年3月24日

ここから本文です。

かごしまの伝統的工芸品

鹿児島の豊かな自然が育む伝統的工芸品

本土最南端に位置する鹿児島県は,南北およそ600キロメートルに及ぶ広大な県土を有し,薩摩半島,大隅半島の2つの半島や多くの離島などの多様な自然環境の中で,個性ある歴史や文化が育まれています。
このように豊かな自然に恵まれた鹿児島県では,各地域で様々な文化が生まれ,現在まで受け継がれています。
ここでは,多くの匠によって守り育てられた本県が誇る「伝統的工芸品」を紹介します。

「伝統的工芸品」とは

日本国内には,数多くの工芸品があるといわれていますが,その中でも,それぞれの地域の中で,100年以上の歴史をもち,先人から受け継いだ伝統的な技術・技法を今に伝える「伝統的工芸品」は,貴重な財産です。
「伝統的工芸品」とは,次のような条件をすべて満たし,経済産業大臣の指定を受けた工芸品のことです。
 
1本人の生活に密着し,一般家庭で使用される
2芸品製品の持ち味に大きな影響を与える部分は,手作業中心である
3芸品を製造する技術・技法が100年以上の歴史をもち,今日まで継続している
4芸品の原材料が100年以上の歴史をもち,今日まで継続している
5定の地域で,ある程度の規模を保ち,地域産業として成立している

鹿児島県の伝統的工芸品

鹿児島県には,経済産業大臣が指定した伝統的工芸品として,「本場大島紬」,「川辺仏壇」,「薩摩焼」の3品目があります。
鹿児島県の先人達から受け継いだ技術・技法によってつくり出され,日常生活や文化の中で,長年にわたって,愛され,使われてきた伝統的工芸品は,鹿児島の生活文化にとって欠くことのできない本県の誇りです。

 本場大島紬

本場大島紬の染色技法は,古代染織の技法を今日に伝えている唯一のものであり,その起源は1300年以前にさかのぼり,我が国における最も古い伝統をもつ染色織物といわれております。
奄美における大島紬の始まりは,7世紀頃にさかのぼります。
産地が形成されたのは,18世紀初期のことで,その後,技法は鹿児島にも伝わりました。
絣模様は締め機(しめはた)という独特の織機を用いて作られます。
また,糸を染める「泥染め」の技法は特に有名ですが,最近では,白大島,色大島,草木染大島等が作られています。
なお,本場大島紬業界では,「本場奄美大島紬」及び「本場大島紬」を地域団体商標に登録し,ブランド化に向けた取組を行っています。

お問い合わせ先

 
鹿児島県鹿児島市新栄町18番6号
電話099-254-1185
 
鹿児島県奄美市名瀬港町15番1号
電話0997-52-3411
本場大島紬

川辺仏壇

磨崖仏やかくれ念仏など昔から仏教と密接な関係があった南九州市川辺町。
この地で作られる川辺仏壇の歴史は800年余りといわれ,今では全国屈指の産地と言ってもよいでしょう。
川辺仏壇の特徴は,製造工程が完全分業体制を取っていることです。
その工程は,木地(きじ)・彫刻・宮殿(くうでん)・金具・塗り・蒔絵(まきえ)・箔押仕上の7つの工程に分類され,各職人の技で入念に制作されます。
仏壇の製造は総合工芸でもあり,現在は,仏壇の技術技法を習得した匠たちの技で,お神輿などのさまざまな商品が開発されています。

なお,川辺仏壇業界では,「川辺仏壇」を地域団体商標に登録し,ブランド化に向けた取組を行っています。また,仏壇業界では,仏壇の品質・広告内容に関する自主ルールとなる「仏壇の表示に関する公正競争規約」を策定し,規約違反に対する調査や措置,消費者からの苦情の処理を行う「仏壇公正取引協議会」を設立しました。川辺仏壇協同組合も同協議会に加入することとしており,消費者が安心して国産仏壇を購入できるよう,公正競争規約の周知を図るなどの取組を進めています。

お問い合わせ先

 
鹿児島県南九州市川辺町平山6140番4号
電話0993-56-0240
川辺仏壇

薩摩焼

薩摩焼は,1598年,島津義弘が朝鮮出兵のおり,80名余の李朝陶工を連れ帰ったことに始まります。
「白もん」と呼ばれ象牙色の肌に細かい貫入(ひび)が入り,繊細華麗な錦手や金襴手の上絵,精巧な透彫がほどこされた白薩摩,これに対して「黒もん」と言われる庶民のための生活の器として愛された漆黒の光沢をもち,素朴で剛健な温もりを感じさせる黒薩摩があります。
さらに現代の薩摩焼では,400年の伝統を活かしつつ,新たな感性と技が創造する多種多様な焼物が生まれています。
なお,薩摩焼業界では,「薩摩焼」を地域団体商標に登録し,ブランド化に向けた取組を行っています。
 

お問い合わせ先

 
鹿児島県日置市日吉町日置5679番地
電話099-292-5156
薩摩焼

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部かごしまPR課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?