更新日:2012年6月5日

ここから本文です。

沈壽官窯

見学内容

製造工程,登り窯,沈家伝世品収蔵庫,売店

所在地

日置市東市来町美山1715

最寄り駅

JR伊集院駅からタクシーで10分

定休日

第1・第3月曜日

製造工程体験の可否

見学時間

8時30分~17時00分

見学料金

沈家伝世品収蔵庫のみ有料
高校生以上500円(団体10名以上400円)

製品購入の可否

電話番号

099-274-2358

ホームページ

http://www.chin-jukan.co.jp/(外部サイトへリンク)


豊臣秀吉の朝鮮出兵の折,朝鮮半島より連れて来られて四百余年に渡り,窯の火を守り続けている薩摩焼の窯元です。鹿児島の地で伝統の技を継承しつつ,現代に確かな焼物作りを目指して,十五代沈壽官と工房の職人達によって薩摩焼が生み出されています。薩摩の歴史とともに歩み続ける沈壽官窯では,作品作りの工程を見学できます。
沈家伝世品収蔵庫
沈壽官窯〈地図〉

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部かごしまPR課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?