更新日:2012年6月7日

ここから本文です。

鹿児島県醤油醸造協同組合

見学内容 概要説明,工場内案内
所在地 霧島市隼人町真孝2170-1
最寄り駅 JR隼人駅から車で10分
定休日 日・祝祭日,第2・4土曜日
製造工程体験の可否
見学時間 9時00分~16時00分
見学料金 無料
製品購入の可否
電話番号 0995-42-0190

 

当工場は,昭和42年3月に醤油醸造部門の製麹(せいきく)からもろみ醗酵,圧搾までの工程を共同化し,品質の向上,製品の均一化,低コスト化を図り,県内組合員企業の安定を目指す目的で発足しました。現在,生揚(きあげ)醤油を年間3500KL生産し,県下の組合員(醸造業者)に納入しています。この工場の特徴は,すべての原料に非遺伝子組換えのものを使用し,地域的特性を生かしたもろみの醗酵で,天然方式による醸造を守り,天然の風味そのままを近代的に生かして,安定した安全な製品づくりに取り組んでいるところです。

工場の様子
地図

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部かごしまPR課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?