ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 観光かごしま > 宿泊施設感染防止対策支援事業費補助金

更新日:2020年10月16日

ここから本文です。

宿泊施設感染防止対策支援事業費補助金

新型コロナウイルス感染症拡大防止と経済活動の両立を図るため,県内の宿泊施設が取り組む感染症拡大防止対策にかかる費用を補助します。

申請期限を11月30日(月曜日)に延長しました。(10月16日追記)
補助金申請の流れ,募集要領,必要書類については,下記(8月21日追加)をご覧ください。

補助の対象者

  1. 旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項に規定する許可を受けている者,又は住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)第3条第1項に規定する届出書を提出している者。
  2. 申請する宿泊施設を運営する事業者の代表者,役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が,鹿児島県暴力団排除条例(平成26年条例第22号)第2条に規定する暴力団,暴力団員,暴力団員等及び暴力団関係者に該当せず,かつ,将来にわたっても該当しないこと。

補助率等

(1)小規模支援(機械等購入費用)

  • 補助率:10分の10
  • 補助上限額:40万円

(2)大規模支援(施設等改修費用)

  • 補助率:5分の4
  • 補助上限額:500万円

ただし,対象は事業費125万円以上となります。

※補助対象となる事業費は全て税抜き(消費税及び地方諸費税)となります。

補助対象(8月31日(月曜日)時点)

小規模支援(機械等購入費用)

小規模リスト

大規模支援(施設等改修費用)

対象リスト(大規模)

宿泊施設補助対象経費一覧(PDF:81KB)

対象期間

(1)小規模支援(機械等購入費用)

令和2年4月1日(水曜日)から10月31日(土曜日)までの間に購入又は実施し,かつ同日までに支払いがなされたもの

(2)大規模支援(施設等改修費用)

令和2年4月1日(水曜日)から令和3年2月28日(日曜日)までの間に実施し,かつ同日までに支払いがなされたもの

※ただし,(2)大規模支援(施設等改修費用)について予算の上限に達した際は,対象期間を打ち切る場合があります。

 

申請期間

(1)小規模支援(機械等購入費用)

  • 申請受付期間:令和2年8月24日(月曜日)から令和2年11月30日(月曜日)消印有効

(2)大規模支援(施設等改修費用)

  • 申請受付期間(申請書):令和2年8月24日(月曜日)から令和3年1月15日(金曜日)消印有効
  • 申請受付期間(実績報告書):令和2年8月24日(月曜日)から令和3年3月1日(月曜日)消印有効

※(1),(2)は重複して申請できます。

※1施設につき,それぞれ1回までの申請となります。

申請の流れ

(1)小規模支援(機械等購入費)

フロー図(小規模)

(2)大規模支援(施設等改修費用)

フロー図(大規模)

申請要領

(1)小規模支援(機械等購入費)

(2)大規模支援(施設等改修費用)

申請に必要な書類

(1)小規模支援(機械等購入費)

申請に必要な書類

(2)大規模支援(施設等改修費用)

申請に必要な書類

※事業実施の際は,営業許可を受けた保健所へ相談を行ってください。

事業実績報告時に必要な書類

補助金交付請求時に必要な書類

 

問い合わせ先

鹿児島県感染防止対策支援事業事務局

コールセンター:099-213-9192

受付期間:9時~17時(土日祝除く)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部観光課

電話番号:099-286-2997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?