ホーム > 産業・労働 > 観光・特産品 > 福岡事務所 > 県産品情報 > 関連イベント等情報 > 「かごしまの食と観光PRセミナー」を開催しました(令和元年9月9日開催)

更新日:2020年10月15日

ここから本文です。

「かごしまの食と観光PRセミナー」を開催しました(令和元年9月9日開催)

要旨

県の農林水産物や特産品等を活用した料理の提案や食文化の紹介を通じ本県への誘客を図る目的で「かごしまの食と観光PRセミナー」を開催しました。

集定員満員の参加をいただき,鹿児島の食や食材産地の紹介,講師の料理デモンストレーションや実習,伝統菓子等の歴史説明に食材の機能性紹介に参加者は興味津々で,鹿児島への興味を高められました。参加者23人。

主催・協賛

主催)鹿児島県福岡事務所,博多阪急協賛)鹿児島県地鶏振興協議会,坂元醸造(株),鹿児島県経済連,(株)風月堂

日時・会場

和元年9月9日(月曜日)午後1時30分~3時30分

多阪急うまか研究所

講師

永睦子氏((有)フーディアムトクナガ代表),馬場甚史朗氏((株)風月堂表取締役)

内容ーマ:~どんどん鹿児島~「かごしまの黒を味わい,かごしまの伝統と文化にふれる」

  • 使用食材:かごしま黒豚,黒さつま鶏,黒酢,オクラ,ゴーヤー,知覧紅茶,さつまどりサブレ他
  • メニュー:黒豚のローストカレー風味のタルタルソース,スパイシー黒さつま鶏のハーブチキン夏野菜の黒酢煮込み添え,黒酢ドリンク(りんご黒酢の水割り,牛乳割り),さつまどりサブレ,桜島大だいこん大福,黒しろくま,知覧紅茶

徳永講師による料理デモンストレーション講師の説明に熱心に聞き入る参加者

(左)徳永講師による料理デモンストレーション右)講師の説明に熱心に聞き入る参加者

(株)風月堂馬場社長の説明講師による食材やメニューの説明

(左)(株)風月堂馬場社長の説明右)試食をしながら食材やメニューを説明

黒豚のローストカレー風味のタルタルソーススパイシー黒さつま鶏のハーブチキン夏野菜の黒酢煮込み添え

(左)黒豚のローストカレー風味のタルタルソース右)スパイシー黒さつま鶏のハーブチキン夏野菜の黒酢煮込み添え

 

 


よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部福岡事務所

電話番号:092-441-2852

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?