ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農業振興 > 農業に従事したい方へ > 海外の先進農家で研修を受けたいときは

更新日:2019年11月6日

ここから本文です。

海外の先進農家で研修を受けたいときは

海外の先進農家で研修を受けたいときは,次のようなものがあります。


  農業研修生海外派遣事業
事業主体
住所:東京都大田区西蒲田5-27-14日研アラインビル8階
TEL:03-5703-0252(代)
派遣人員 120人程度(全国)
研修先 アメリカ,オーストラリア,ヨーロッパ(デンマーク,ドイツ,スイス,オランダ),その他の国々
研修期間

アメリカコース

約18か月

オーストラリアコース

約12か月

ヨーロッパ・その他の国々コース

約3か月~約12か月

研修内容 海外で農業実習を行いながら現地の人達と交流し,海外農業を実際に体験する。
研修資格 農業従事者,農業に従事しようとする者,農業技術者,農業部門での国際協力の分野に従事しようとする者(18~30歳)
経費 自己負担
募集期間 4月下旬~7月下旬
備考 研修に必要な経費については農業次世代人材投資資金(準備型)のほか無利子の融資制度もあります。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部経営技術課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?