ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農林水産物の輸出促進 > 【輸出に意欲ある県内農業者の皆さまへ】かごしまの食グローバルファーマー育成支援事業の募集を行います【募集終了しました】

更新日:2021年7月2日

ここから本文です。

【輸出に意欲ある県内農業者の皆さまへ】かごしまの食グローバルファーマー育成支援事業の募集を行います【募集終了しました】

県では,鹿児島県産農林水産物の更なる輸出拡大を目指して,輸出に意欲ある県内農業者が海外バイヤー等からの要望や輸出先国の規制等に対応するため実施する生産体制構築を支援する補助事業を実施します。

つきましては,事業実施候補者を募集しますので,本事業の実施を希望される方は,下記によりご応募ください。

【募集は終了しました】

目的

本県農産物はコロナ禍を機に生じた家庭食向けニーズの高まり等を受け,海外においても需要が拡大しており,生産者にとって海外販路の確保がピンチをチャンスにつなげる契機になると見込まれています。一方,海外に販路拡大するためには輸出先国の規制やニーズへの対応が求められ,生産から輸出までの各段階において国内出荷以上に様々なコストが必要となると考えられます。

そのため,県が,輸出に意欲のある生産者のニーズに応じた生産から販売までの様々な段階におけるイニシャルコストのパッケージ支援を通じて輸出に取り組みやすい環境をつくり,グローバルファーマー(輸出先国の規制等に対応した産地・品目)を確保,育成することとします。

事業内容

輸出に意欲ある県内の農業者が,海外のバイヤー等実需者からの要望や輸出先国の規制等に対応するための生産体制の構築に必要な経費を支援します。

対象事業者

以下のいずれかの要件を満たす県内の農業者で,GFP(農林水産物・食品輸出プロジェクト)のコミュニティサイトに登録していることを要件とします。

  • 認定農業者
  • 認定新規就農者
  • 法人(農業に常時従事するもの5名以上を雇用していること)
  • 農業者の組織する団体(規約等を有すること)

補助率

5分の4以内(上限額1,000千円,予算の範囲内とし,計画内容によっては補助対象外となる場合もあります。)

要領等

応募書類

  • 対象者要件に合致することが分かる資料(認定農業者の場合は農業経営改善計画書及び認定書等)
  • 直近3ヶ年の収支状況が分かる資料
  • 県税の未納がないことを証明する書類
  • 計画書の根拠となる資料

募集の期間

募集の期間は,令和3年6月16日(水曜日)から令和3年6月29日(火曜日)(消印有効)までとします【募集期間終了】

事業実施者の選定

実施要領に定める配分基準で,実施事業毎に審査を行い,予算の範囲内で事業実施者を選定します。

選定結果はメールまたは文書で令和3年7月中旬頃,応募者へ通知します。

応募方法

応募書類一式を1部郵送または電子メールで提出してください。

(住所)〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号鹿児島県庁農政部かごしまの食輸出戦略室

(電話番号:099-286-3093)(メールはここからお願いします)

事業実施の流れ

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食輸出戦略室

電話番号:099-286-3093

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?