ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農林水産物の輸出促進 > 令和2年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち施設認定等検査支援事業の公募について

更新日:2020年4月28日

ここから本文です。

令和2年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち施設認定等検査支援事業の公募について

令和2年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち施設認定等検査支援事業の実施について,事業実施候補者の公募が,農林水産省ホームページに掲載されています。

支援内容は,日本産の農林水産物・食品の輸出を促進するため,輸出先国の規制など輸出阻害要因の解消に向けた民間団体等の取組に対し支援を行うもので,事業のメニューは以下のとおりです。

1タイ等向け青果物の輸出に必要な選別及び梱包施設に係る認証取得・維持・更新支援事業

2タイ等向け青果物の輸出解禁後に必要なロットごとの合同輸出検査等に係る支援事業(※今回の公募では対象外です)

3インドネシア等向け植物由来生鮮食品の輸出に必要な残留農薬等検査費用に係る支援事業

4台湾等向け青果物の輸出解禁後に必要な輸出先国検査官の招聘に係る支援事業(※今回の公募では対象外です)

応募期間は令和2年4月17日(金曜日)から令和2年5月8日(金曜日)までです。

本事業の実施を希望される方は,農林水産省ホームページ(外部サイトへリンク)を確認の上,応募方法等に従い,ご応募ください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食輸出戦略室

電話番号:099-286-3194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?