ホーム > 社会基盤 > 土地・建設業 > 建設業 > 施工技術の向上を図るための技術検定の種目の新設等について(建設業法関係政省令・告示の改正)

更新日:2017年11月24日

ここから本文です。

施工技術の向上を図るための技術検定の種目の新設等について(建設業法関係政省令・告示の改正)

建設業者の施工技術の向上を図るため,技術検定の種目の新設,既存の技術検定の一部見直し等を行う建設業法関係政省令・告示の改正がありました。(平成29年11月10日施行)

主な改正点

  1. 電気通信工事施工管理に係る技術検定の新設
  2. 建築施工管理に係る2級の技術検定の学科試験の種別廃止
  3. 登録基幹技能者講習を修了した者の主任技術者等の要件への認定

詳しくはこちらをご覧ください。(国土交通省ホームページ)

「施工技術の向上を図るための技術検定種目の新設等について」(外部サイトへリンク)

また,建設業許可事務ガイドライン(平成13年国総建第97号)についても所要の改正が行われており,これに伴い「平成29年度建設業経営者研修会テキスト」を以下のとおり修正しますので参考にしてください。

建設業許可事務ガイドライン(平成13年国総建第97号)(抄)の一部改正に係る新旧対照表(PDF:641KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

電話番号:099-289-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?